« アメリカン航空が破産 | トップページ | 赤ちゃんの名前 »

漫画の実写化

近年のドラマや映画では、人気漫画を

はじめアニメ、ゲームなどを原作とした
“実写化作品”が多く誕生しています。
この現状を世間はどう捉えているのだろうか?
このほどORICON STYLEが10代~40代の男女を対象に
調査を行ったそうです。
漫画等の相次ぐ実写化に6割以上が
【嬉しくない】(まったく嬉しくない:16.8%、
あまり嬉しくない:48.4%)と回答しています。
実写化の傾向への不満が目立つ結果となった。
また、実写化が実現した際に求めることには、
【原作に合ったキャスト人選】(69.6%)という
声が多数寄せられ、実写化作品の成否のカギを
“キャスティング”が担っていることが、改めて
浮き彫りとなったようです。
漫画を読んで映画を見ると、違和感があることが
ありますね。
何で、この人がこの役なのかと思います。
確かに、キャスティングなのかもしれません。

|

« アメリカン航空が破産 | トップページ | 赤ちゃんの名前 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事