« TPPへの参加 | トップページ | アメリカの景気対策 »

新車の販売台数

新車の販売台数が増加しているようです。

日本自動車販売協会連合会(自販連)が
9月の国内新車販売台数(軽自動車を除く)
を発表しました。
前年同月比1.7%増の31万3790台となり、
13か月ぶりに前年実績を上回った。

部品供給が回復し、メーカーの生産が正常化
したことなどが寄与しました。

10月以降の需要は景気の下振れ懸念などが
あり読み切れないものの、顧客の消費マインドについては
「期待していい」(自販連)そうです。

アメリカ、ヨーロッパ、新興国の景気は
悪いですが、日本は、震災の復興もありますから
景気が良くなっています。

このまま、日本の景気がよくなれば
よいですが。

|

« TPPへの参加 | トップページ | アメリカの景気対策 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事