« グーグルがレストランガイドを買収 | トップページ | 関西への転入 »

イトーヨーカードのSPA

イトーヨーカ堂は9月、20~40代向けの

カジュアル衣料などのプライベートブランド
「グッデイ」の衣料品を発売し、同社初の
SPA(製造小売り)に乗り出しました。

SPAとは、商品企画、製造、販売までを
自前で行う方式のこと。
ユニクロはその代表だ。
従来の製品に比べると、需要に応じた
追加生産が迅速に行えるだけでなく、
売れ残りリスクが減ることもあり、
原価は15~16%下がるということです。

グッデイの売上高は初年度で350億円を
計画しており、この1ブランドだけでイトーヨーカ堂の
衣料品売上のじつに1~2割を占めることになるそうです。
ユニクロのようにするのですね。
大変ですが、確かに、自分で全部でできます。
在庫の低減もできます。
生産拠点も決められます。
衣料品の競争も激しくなりますね。

|

« グーグルがレストランガイドを買収 | トップページ | 関西への転入 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事