« スクエアエニックス | トップページ | グーグルがレストランガイドを買収 »

省エネポイントの検討

鉢呂吉雄経済産業相は7日、省エネを

促進するため「省エネポイント制度(仮称)」を
導入する考えを明らかにしました。
実施時期や対象など制度の詳細は今後詰めるが、
11年度第3次補正予算案に盛り込む方針です。
LED電球など省エネ関連商品の購入で
商品券などと交換可能なポイントが付与される
仕組みが検討されています。

鉢呂経産相は東京都内で経済同友会の
長谷川閑史代表幹事と会談後、記者団に
「(11年3月に終了した)家電エコポイントは
国の事業として成功した」と指摘。
「省エネは国民の関心も高く、需要面で大きな影響がある。
省エネポイントのようなものを早急に検討することを
長谷川代表幹事に伝えた」と述べたそうです。
よいと思いますよ。
エコポイントと地デジで電機業界は
うるおいました。
景気の刺激については、よいと思います。
省エネで、節電対策にもなります。

|

« スクエアエニックス | トップページ | グーグルがレストランガイドを買収 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事