« イラクがデノミ | トップページ | 11月の電気料金 »

中国の番組

中国の放送規制当局は、規定の時間を

超過して放送を行ったとして、テレビの
人気オーディション番組「スーパーガール」の
放送を1年間見合わせるよう命じたそうです。
2007年に設定された規制では、「スーパーガール」の
放送時間は最長90分となっている。
しかし、人気の高い同番組はしばしば時間を
超過して放送されることがあったもよう。

 「スーパーガール」を制作する湖南衛視は、
当局の要請に従い、「スーパーガール」の代わりに
「倫理や道徳を奨励する」内容の公共サービス番組を
放送するという。
中国はいろいろ規制がありますね。
代わりに、倫理や道徳を奨励する番組を
放送するようですが、それでも、モラルは
よくなりません。
反日もやっています。
何か矛盾した教育のような気がします。

|

« イラクがデノミ | トップページ | 11月の電気料金 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事