« 就職活動を表す字は? | トップページ | ヨーロッパの株価 »

中国発の空母

中国が、ロシアから空母の中古をもらって
修理しました。
そして試験航行をするそうです。

新華社電によると、中国遼寧省の大連港で
改修が進められていた旧ソ連製空母「ワリャーグ」
(約6万7000トン)が10日朝、造船所を出て、
初めての試験航行を開始しました。
中古ながら中国にとって第1号の空母。
共産党政権は「空母の夢」実現をアピールし、
高速鉄道事故で傷ついた国家の威信を回復したい
考えだそうです。
もっと、違うことで政府の威信をあげることが
重要だと思います。
高速鉄道の事故の対応や補償などです。
透明性も大事です。
中国もどんどん泥沼に入って
いっているように見えます。
今後に注目です。

|

« 就職活動を表す字は? | トップページ | ヨーロッパの株価 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事