« コンビニの売上 | トップページ | 中国と前原氏 »

リビアの影響

内戦状態が続いていたリビア情勢は
22日、反体制派の首都トリポリに
進攻しました。

41年に及んだカダフィ独裁政権が
事実上の崩壊に追い込まれました。
アラブ世界に広がる民衆革命のうねりは
新たな「春」を生み、独裁体制が無敵では
ないことをあらためて証明しました。
でも、まだカダフィ大佐は、見つかって
いないそうです。
戦争裁判をおこなうようです。
この影響は、周りの国にも影響を
与えそうです。
中国や北朝鮮まではわかりませんが。
北朝鮮は、食料がありませんから、
中国やロシアに行っています。
でも、金書記は、丸々に太っていますが。
独裁は、続かないのですね。

|

« コンビニの売上 | トップページ | 中国と前原氏 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事