« 訪日外国人 | トップページ | コンビニの売上 »

円高の影響

東日本大震災後の不況にあえぐ中での

追い打ちに、「ものづくり」で東海地方の
経済を下支えしてきた町工場からも
悲鳴が上がっているようです。
外国人から人気を集めていた観光地も、
客足の減少に不安を隠せないでいるようです。
でも、影響を受けているのは、自動車や電機などの
輸出企業です。
でもですね。
GDPにしめる、輸出の割合って少ないのですよ。
数パーセントしかありません。
自動車や電機です。
他は、全部国内の産業です。
だから、円高でも影響を受けない、製品や
下請けばっかりしない独自の製品を
開発すべきなのです。
そうでないと、生き残れないと思います。
昔は、1ドル360円が、100円になったのです。
でも、日本の製造業は変わりませんでした。

|

« 訪日外国人 | トップページ | コンビニの売上 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事