« 漁業の就職フェア | トップページ | なでしこのボーナス »

なでしこ効果

なでしこジャパンが、ワールドカップで
優勝しました。

なでしこジャパンの快挙には、東日本大震災後の
消費の自粛ムードを和らげ、「1兆円超の
経済効果を生む」との試算も登場しました。
「なでしこジャパンは国民に明るい希望を与えた。
国内の消費マインドは上向くだろう」。
第一生命経済研究所の永浜利広主席
エコノミストはこう予測しています。
若者層を中心に自粛ムードの緩和は
裾野まで広がるといい、「デパートなどでの
セールもこれから。一気に消費が盛り上がるのでは」と
期待しているそうです。

テレビコマーシャルの好感度調査などを
手がけるCM総合研究所は「経済効果が
1兆円を超える」と試算する。
ユニホームなど関連グッズの売り上げ増も
見込まれるようです。

最優秀選手に選ばれた沢穂希選手らの
企業CM起用による効果のほか、
「海外の日本への注目が強まった」として、
日本製品の売り上げが伸び、訪日観光客が
増えるそうです。
まあ、訪日は、簡単には増えないでしょうね。
でも、なでしこ効果はあると思いますよ。
世界一ですから。
日本国民に、大きな元気を与えました。

|

« 漁業の就職フェア | トップページ | なでしこのボーナス »

スポーツ」カテゴリの記事