« モバゲーが海外へ | トップページ | 任天堂の3DS »

夏の賞与

経団連は28日、大手企業の夏季賞与・

一時金の妥結結果(最終集計)を発表しました。
回答企業158社の組合員平均は
前年実績4・42%増の79万1106円となり、
2年連続のプラスとなったそうです。

内訳は製造業(132社)が6・96%増の
79万3030円で14業種中9業種がプラス。
電機13・64%増、機械金属12・29%増など
輸出産業が牽引(けんいん)した。
一方、非製造業(26社)は2・45%減の
78万5008円で5業種中プラスは2業種だったそうです。
こんなに円高になっても利益がでているのですね。
震災もありました。
これは、大手だかですから中小企業は
わかりませんが、それでもすごいですね。

|

« モバゲーが海外へ | トップページ | 任天堂の3DS »

経済・政治・国際」カテゴリの記事