« なでしこジャパン勝利 | トップページ | ギリシャの財政緊縮策 »

中国の社会保険法施行

中国の社会保険法施行が施行されるようです。

そこには、日本人を含めた外国人就業者に
対する社会保険法の適用が明文化されていたが、
適用除外の猶予措置が講じられるとの見方が有力だった。
だが、最近になって、猶予措置の未実施が決定的となり、
中国に進出している約3万社の日系企業に、
衝撃が走っているそうです。
中国でも、保険を支払うようになるようです。
中国には日系企業の駐在員が約7万人いることから、
総額約580億円もの二重払いが発生する計算の
ようです。
でもですね。
記事の中で、ドイツや韓国は、すでに、保険料負担の
協定を結んでいるようです。
二重払いが発生しないようです。
ということは、日本政府が、協定を結んでいないのが
問題です。
ドイツや韓国ができていて、日本は何故やらなかったのかを
問題にすべきです。
この記事はおかしいですよ。
こんなの事前にわかっていたことです。
外務省や、厚生労働省、経済産業省の怠慢ですよ。
これを糾弾すべきなのです。

|

« なでしこジャパン勝利 | トップページ | ギリシャの財政緊縮策 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事