« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

ギリシャの財政緊縮策

ギリシャ議会(一院制、定数300)は29日、

欧州連合(EU)などからの支援獲得に
不可欠な財政緊縮策を盛り込んだ
中期財政計画の採決を行いました。
賛成多数で可決しました。
30日にも関連法案の採決が予定されるが、
財政危機脱却に向けたギリシャの取り組みは
大きなヤマを越えたようです。
緊縮をしないと、EUから融資を受けられませんから
どうなるかと思いましたが、可決されました。
よいことです。
最初のステップですね。
ギリシャ以外にも、ヨーロッパでは、金融不安の
国がありますが、どうなるのでしょうかね。
でも、とりあえずは、一安心です。

|

中国の社会保険法施行

中国の社会保険法施行が施行されるようです。

そこには、日本人を含めた外国人就業者に
対する社会保険法の適用が明文化されていたが、
適用除外の猶予措置が講じられるとの見方が有力だった。
だが、最近になって、猶予措置の未実施が決定的となり、
中国に進出している約3万社の日系企業に、
衝撃が走っているそうです。
中国でも、保険を支払うようになるようです。
中国には日系企業の駐在員が約7万人いることから、
総額約580億円もの二重払いが発生する計算の
ようです。
でもですね。
記事の中で、ドイツや韓国は、すでに、保険料負担の
協定を結んでいるようです。
二重払いが発生しないようです。
ということは、日本政府が、協定を結んでいないのが
問題です。
ドイツや韓国ができていて、日本は何故やらなかったのかを
問題にすべきです。
この記事はおかしいですよ。
こんなの事前にわかっていたことです。
外務省や、厚生労働省、経済産業省の怠慢ですよ。
これを糾弾すべきなのです。

|

なでしこジャパン勝利

サッカーの女子ワールドカップ(W杯)

ドイツ大会第2日は27日、当地で1次リーグB組の
日本―ニュージーランドが行われました。
日本が2―1で制して勝ち点3を奪いました。
日本は前半6分、ドイツでプレーする
永里(ポツダム)が先制ゴールを決めました。
でも、12分に同点とされました。
日本は後半も積極的に攻撃を仕掛け、
23分に得たFKを宮間(岡山湯郷)が直接決めて
勝ち越しました。
前半の終わりには、パスが通らなく
なったので心配しましたが、勝ちました。
何回もおしいシュートがありました。
確実に点を取ることが大事ですね。
頑張れ日本!!

|

タブレット

いろいろなタブレットが発売されています。

ASUSTeKの「Eee Pad Transformer TF 101」の
販売が量販店でスタートしました。

同製品は、10.1型ワイドのIPSタッチスクリーン
(画像解析度1,280×800)を搭載したタブレットと、
モバイルキーボードドックがセットになったものです。

両者を接続するとノートPCになり、
タブレットモードとノートPCモードで
シーンにあわせた使い分けが可能となります。

面白いですね。

OSにAndroid 3.0、CPUにデュアルコアのNVIDIA Tegra 2を採用。
メモリは1GB、eMMCは約32GB。Webカメラは正面が120万画素、
背面が500万画素。タブレットPC側のインターフェイスは
HDMIミニ出力端子×1とMicro SDカードリーダーです。

ノートブックパソコンですね。
なかなか面白いと思います。

Androidですが、すぐにWindowsが発売されますね。
スマートフォンやタブレットは、目が離せませんね。

|

小笠原諸島が世界遺産に

フランスのパリで行われているユネスコの
世界遺産委員会は、東京都の小笠原諸島を
世界自然遺産として登録することを正式に決定しました。

小笠原諸島は独自の進化を遂げた生物や
植物が数多く存在している点が事前審査で
高く評価されていたそうです。
世界自然遺産としては、日本では、4番目になります。
良かったですね。
日本でも、世界でも一気に有名になりましたら
観光客も増えるでしょうね。
これからも自然を保護して欲しいですね。
今日は、中尊寺も応募していますから、
これも、世界遺産になればよいですが。
震災後の東北の復興の希望になります。
観光客が、増えますから。

|

中国産のインゲン豆

中国産のインゲン豆に殺虫剤の成分が

入っていたようです。
大阪市は23日、食品輸入会社「中央食品」
(大阪市中央区)が中国から輸入した
冷凍食品のインゲン豆から基準値(0・01ppm)の
2倍の殺虫剤成分「ブプロフェジン」が検出されたとして、
同社に回収を命じました。

健康被害は報告されていないようです。

市によると、「いんげん」の商品名で
同社が昨年12月、4万4000袋(1袋500グラム)を
輸入しました。
販売会社「大光」(岐阜県大垣市)の
プライベートブランドとして、主に岐阜県など
中部地方のスーパーで販売されているとみられ、
同県が流通状況を調べているそうです。
プライベートブランドで、殺虫剤が入っているのですか。
販売業者の責任ですね。
きちんと検査する責任がありますね。
中国産の検査の体制をもっとしっかりして、
罰則などをする必要があると思います。
ユッケと同じです。
被害がでてからでは、遅いのです。

|

北朝鮮

韓国の情報機関、国家情報院の元世勲院長が

北朝鮮について、22日、国会で報告しました。
北朝鮮の金正日総書記の後継者で
三男の正恩氏が貨幣改革や
住宅建設計画を主導したが失敗したそうです。
指導力に傷がついた可能性があることが分かった。
報告では正恩氏は住宅10万戸の建設を
主導したが完成したのは500戸にとどまりました。
貨幣改革にも失敗。
中東の民主化情報の流入もあって
民心が離れ「政権は危機感を高めている」と
分析しています。
北朝鮮治安当局が民衆蜂起を恐れて機動隊を編成、
中国からデモ鎮圧用特殊装備を導入したことも
明らかにしました。
世襲って難しいですね。
今のように、情報が多くなると、統制を取るのが
大変です。
中国も同じ状況です。

|

転職の人気企業

転職の人気企業が決まりました。

転職サービス 「DODA(デューダ)」が
転職したい企業を調査しました。
20~30代のビジネスパーソンに聞いたところ、
昨年に引き続き「グーグル」が1位であることが
分かったそうです。
2位以下は「トヨタ自動車」「ソニー」「パナソニック」
「オリエンタルランド」ということです。
大卒も転職も同じですね。
テレビや新聞で取り上げた企業が
いつも上位になります。
でも、10年先、20年先はわからないのにね。
転職は、人気はなくても、技術力のある企業は
たくさんあります。
そういう企業を探すべきですね。
こんな、上位の企業に簡単に転職できません。
競争が激しいですから。
競争のない企業を探すべきです。

|

堀江貴文元社長

堀江貴文 元社長(38)は20日、

東京高検に出頭しました。
ライブドア(LD、現LDH)を巡る粉飾決算事件で、
旧証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)に
問われ、懲役2年6月の実刑が確定しました。
高検が収監後、刑務所に移されます。
判決確定までの勾留日数のうち40日が
刑期から除かれたため、実際の服役期間は
最長で2年5カ月程度になるとみられます。
何故、マスコミは、そんなに注目するのでしょうかね。
彼の有料のメルマガも多くの人が読んで
います。
有罪になってからも、テレビなどに出演
していました。
何がすごいのでしょうかね。
粉飾決算は罪なのです。
マスコミが注目するのがわかりませんが。

|

津波対策

津波の最大想定を見直すそうです。

東日本大震災を受けて津波対策の
見直しを行っている国の中央防災会議の
専門調査会は19日、3回目の会合を開き、
科学的に想定し得る最大の津波にも対処できる
防災対策を取るよう、国と自治体に求める
中間報告の骨子をまとめました。

中間報告は26日に公表される見通しです。
津波の想定に関しては、従来の考え方を
抜本的に改める内容で、全国の津波対策に
大きな影響を与えることになります。
今回の津波は、世界一の防潮堤も
超えて被害がでました。
もう、想定外なんてないと思いますよ。
原発も、津波が来ることを考えて
対策を立てるべきです。

|

嘉手納統合案

米上院軍事委員会は17日、2012会計年度

(11年10月~12年9月)の国防権限法案を
公表しました。
法案は、12会計年度の国防予算の
大枠を決める国防権限法案に、
沖縄県名護市辺野古沖への移設が
決まっている米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
嘉手納統合を検討するよう国防総省に求める内容を
盛り込んだそうです。

在沖縄海兵隊グアム移転費については、
オバマ政権が求めた施設整備費
1億5600万ドル(約120億円)を全額認めず、
普天間移設問題で目に見える進展を
示さなければ今後も移転費を認めないとしたようです。
民主党がまいた種とはいえ、沖縄も
どうしようもないですね。
オバマ大統領も、大変です。
辺野古沖への移転計画に地元沖縄が
反対しています。
このまま行けば、計画が見直されて
嘉手納統合になるかも知れません。
今、ベトナムと中国が南シナ海でもめて
いますから、アメリカも引けませんからね。

|

菅内閣

菅内閣の退陣を周りがいろいろ言っていますが、

菅首相は、意に解さないようです。
誰が言っても効果はないですね。
民主党の前原誠司前外相は16日、
国会内で開いた自身のグループ会合で、
菅首相に早期退陣を求める考えを
改めて示したそうです。

前原氏は「外相として様々な交渉に
当たった経験からすると、首相が辞めると
言った後に新たな協力関係を結んだり、
環太平洋経済連携協定(TPP)など
難しい問題に対処したりするのは難しい。
外交では政治空白になる」と強調したそうです。
鳩ぽっぽも、困っているでしょうね。
菅首相は、辞める気配はないですから。
昔の菅首相は、目がおどおどしていましたが、
最近は、落ち着いています。
もうこのまま、続投させたらいいと思いますよ。
器が大きくなったのかも知れません。

|

NY株が急落

NY株の乱高下がひどいですね。

15日のニューヨーク株式市場は、
前日比178・84ドル安の1万1897・27ドルと
3営業日ぶりに大幅反落しました。
3月18日以来約3か月ぶりの安値で
取引を終えました。
リシャの債務問題を巡る混乱を
嫌気した売りで、ほぼ全面安となりました。
製造業関連など米国の経済指標が
軒並み悪化したことも、投資家心理を
冷え込ませたようです。
雇用もよくないし、景気も悪かったら
すぐに上がってもまたすぐに落ちますね。
アメリカも、本当に大丈夫でしょうかね。

|

プリウスα

トヨタ自動車がプリウスαを発売しました。

受注台数が発売から約1か月の6月12日時点で
5万2000台になったと発表しました。
プリウスαは、『プリウス』ベースの
ハイブリッド専用ワゴンです。
2列シート車と3列シート車を揃えています。
主な好評点として
「使い勝手が良い広く快適な室内空間」
「クラストップの燃費性能が示す圧倒的な環境性能」
「樹脂パノラマルーフやワンダイヤルエアコンディショナーなど
充実した先進の快適装備」
などがあるようです。
月間販売台数計画は3000台で、
発売後1か月で月間販売計画の
17倍以上を受注したことになります。
人気がありますね。
震災の影響もだんだん減っていますから、
これから、販売が増加するでしょうね。

|

アンドロイドの感染

スマートフォンが急速に増加しています。

急速な普及を背景に、個人情報の流出や
高額の料金請求を狙うウイルスが急増しているようです。
トレンドマイクロによると、特に米グーグルの基本ソフトウエア(OS)「アンドロイド」搭載端末を
標的にしたウイルスが、昨年末の5種類から
今年5月で57種類に増えているということです。

ウイルスの大半はゲームなどのアプリ(応用ソフト)に
仕込まれており、アプリをダウンロードして起動すると
感染する仕組みです。
感染すると、端末に保存した電話番号を
送信させられるほか、特定の番号に接続して
多額の料金を請求されたり、通話を盗聴されたりする
恐れがあるそうです。
アンドロイドのアプリは、誰でも作れます。
ダウンロードもできます。
やっぱり、悪意をもった人がでてきます。
アプリに入っていると対策は難しいですね。

|

中国の空母

中国人民解放軍の陳炳徳総参謀長が

このほど香港メディアに対し、中国初の
空母について「建造中だが、まだ完成していない」と
述べたそうです。
中国の軍高官が空母建造を初めて認めた
この発言を受けて、国内の各軍事系サイトは
大興奮しているようです。
中国の空母って、ロシアのお古をもらって
修理しているようです。
まず、空母って、そう簡単に作れなのですよ。
アメリカや日本は、海洋国家だったから
空母を昔から持っていました。
そして、空母は持っているだけじゃダメなのです。
使う技術がもっと大切なのです。
日本は、第二次世界大戦で多くの兵士がなくなりましたが、
陸軍、海軍、空軍のノウハウは、全部自衛隊に、
引き継がれています。
これが、一番、重要なのです。
中国が、アメリカや日本に追いつくには、
それなりの時間がかかります。

|

NY株が続落

NY株が続落です。

10日のニューヨーク株式市場は、
世界景気の減速懸念から売られ、
ほぼ全面安となりました。

ダウ平均株価(30種)は前日比
172・45ドル安の1万1951・91ドルと
大幅反落しました。
3月18日以来、約3か月ぶりに
1万2000ドルを割り込みました。
いろいろな、要因で落ちています。
米労働省が発表した5月の米輸入物価指数が、
市場予想に反して上昇しました。
韓国の中央銀行も政策金利を引き上げ、
インフレによる消費低迷などで、世界景気が
減速するとの見方が強まりました。
欧州ではギリシャの債務問題の先行き不透明感も強く、
悪材料が重なって投資家心理が冷え込んだようです。

|

アメリカの世論調査

外務省は9日、米国で行った対日世論調査の

結果を発表しました。
有識者を除く一般国民にアジアで最も
重要なパートナーを聞いたところ、
中国が39%(前年比5ポイント減)で、
日本の31%(同13ポイント減)を上回ったそうです。
中国が日本を上回ったのは、質問を始めた
1975年以来初めて。
政財官界などの有識者が対象の調査では、
中国が46%(同10ポイント減)に対し、
日本は28%(同8ポイント減)。
中国が2年続けてトップだったようです。
中国のGDPが2位になりました。
アメリカの中国での売上も増えています。
世論調査も変わりますよ。
日本だって、アメリカより他の国の
売上の多い企業がたくさんあります。
最近は、アメリカも魅力がなくなっています。
留学も減っています。
アメリカと同じだと思いますよ。
気にする必要はありませんよ。

|

4月の経常黒字

財務省が8日、4月の国際収支状況(速報)を

発表しました。
海外とのモノやサービス、投資などの
取引状況を示す経常収支の黒字額は
前年同月比69・5%減の4056億円となり、
2カ月連続で縮小しました。
4月としては比較可能な昭和60年以降で最低です。
東日本大震災の影響で自動車などの輸出が減少。
前月は2946億円の黒字だった貿易・サービス収支が
8388億円の赤字と3カ月ぶりに赤字に転じたことが響いた。

貿易収支は4175億円の赤字(前月は2403億円の黒字)。
内訳は輸出が12・7%減の4兆8770億円で、
サプライチェーン(供給網)の寸断で生産が
落ち込んだ自動車や半導体などの輸出が減った。
輸入は原油など商品価格の高騰を背景に、
12・3%増の5兆2945億円だった。
まあ、そんなものです。
仕方ないですね。
また、これからよくなりますよ。

|

東芝とソニーの液晶

東芝、ソニーは年内にもそれぞれの子会社

「東芝モバイルディスプレイ」と「ソニーモバイル
ディスプレイ」を統合して新会社を設立する方向の
ようです。
東芝とソニーが、スマートフォン(多機能携帯電話)や
タブレット端末に使われる中小型液晶パネル事業の
統合検討に入った背景には、急成長する中小型液晶市場で
海外勢との競争に勝つためには、単独では難しい
巨額の投資が必要になるそうです。
官民出資の投資ファンド、産業革新機構が統合後の
新会社に出資することも検討されており、
官民一体で次世代パネル開発などの大型投資を
進める構えのようです。
半導体も液晶も、設備投資の時代になって
いますからね。
お金があれば、誰でも作ることができます。
時代の流れでしょうか。

|

アップルのiCoudサービス

アップルがiCloudサービスを始めるようです。

米アップルのスティーブ・ジョブズ
最高経営責任者(CEO)は6日、
サンフランシスコで始まった世界開発者会議に
出席し、同社が次なる成長の起爆剤と
位置づけるインターネットを通じた
音楽サービス「iCloud」(アイクラウド)を発表しました。

アイクラウドはクラウドコンピューティング型の
音楽配信サービスです。
これを用いると、アップル社が製造する
どの端末からも、クラウド環境に保存された
音楽にアクセスすることができます。

アップルもどんどん新しいサービスを
発表します。
アップルは、ハード、ソフトだけではなく、
コンテンツも持っているので強いですね。
これからも目が離せません。

|

東電の決算

東京電力の最終損失が、5700億円になるそうです。

福島第1原発の停止や火力発電への
切り替えで燃料費が8300億円増えるそうです。
今後見込まれる巨額の賠償金を除いても
最終損失は約5700億円に上るそうです。
すごい金額です。
JALみたいですね。
東電は、社債発行による資金調達が
事実上困難になり、今年3月末に約2兆
1千億円あった現預金は24年3月末に
1千億円を割り込む計算で、手元資金は
ほぼ枯渇するそうです。
数兆円規模の賠償金支払いには、銀行団の
一段の融資や政府支援が不可欠な
財務状況になるようです。
まず、資金繰りですね。
そして、株主です。
東北電力の女川原発が、問題が
少なかったのに、福島は、大変になっています。
会社の存続も危なくなりました。

|

NY株が続落

NY株が続落しました。

週末3日のニューヨーク株式相場は、
97.29ドル安の1万2151.26ドルで終わりました。
約2カ月半ぶりの安値で終わりました。
ダウの下落は3日連続です。
米雇用統計の悪化を受けて下がりました。
米労働省が3日発表した5月の
雇用統計(速報値)によると、
失業率は9.1%(市場予想平均8.9%)と
前月比で0.1ポイント悪化しました。
アメリカって、雇用がいろいろな所に
影響を与えます。
雇用が悪いと、株価も落ちますし、
オバマ大統領も次の選挙は厳しく
なります。

|

シャープの亀山工場

シャープは2日、テレビ向けの大型液晶パネルを

生産する亀山第2工場(三重県亀山市)を、
スマートフォン(高機能携帯電話)や
タブレット型端末向けの中小型パネルを
中心とした生産態勢に切り替える方針を明らかにしました。
年内に一部ラインを改造して中小型パネルの
生産を開始。
段階的に生産の7割以上を中小型パネルに転換し、
需要の拡大に対応するそうです。
亀山工場の古いラインは、中国にうったようですから
あいているのですね。
アップルの、iPad2の製品を作るようです。
すごい数量でしょうから、忙しくなると思います。
でも、日本の雇用も守れるからよかったと思います。

|

出生率が増加

厚生労働省の人口動態統計(概数)で出生率が

発表されました。
平成22年の合計特殊出生率(1人の女性が
生涯に出産する子供数の推計値)が、
前年から0.02ポイント上昇し1.39となりました。
出生数も107万1306人と、前年比で1271人増加しました。

合計特殊出生率は17年に過去最低の1.26と
なった後に上昇に転じたが、20、21年は
1.37と横ばいでした。
厚労省は今回の上昇について、晩婚化が進んだ
30代後半の団塊ジュニアを中心に出生数が
増加したことや、第2子以上の出産が増えたためと
分析しています。
都道府県別では最高が沖縄の1.83で、
島根、宮崎の1.63、熊本の1.61と続いています。
最低は東京の1.12です。
東京が増えないと子供の人口は増えませんね。
でも、少し増加しているのはよいことです。

|

タブレットとスマートフォン

台湾ASUSTeK Computerは5月30日、
Androidタブレットとスマートフォンが
一体化できる「Padfone」を発表しました。

「スマートフォンとタブレットの両方の
ユーザーのニーズを満たすために開発した」と
いうことです。
発売日、価格は未定のようです。
タブレットの裏側にスマートフォンを
格納するドックがあり、タブレット時は
スマートフォンを装着しておくことで
通信が行えます。
1枚のSIMカードでスマートフォン、
タブレットの両方で3G通信を利用できるということです。
確かに、どちらも3Gのインターネットを使うのですから
一緒にできてもおかしくないですね。
両方一緒に購入すると安かったら普及するかも
知れません。
ASUSTeKは、自分のボードやICを使いたい
のでしょうね。
面白い製品だと思います。

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »