« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

モスバーガー

モスバーガーが、JALの機内食になるようです。

モスフードサービスは30日、
ハンバーガー専門店「モスバーガー」の
機内食限定商品「AIR MOS BURGER
(エアモスバーガー)」を6月1日から、
日本航空(JAL)の主要国際線に
提供すると発表しました。
8月末までの期間限定だが、
モスバーガーが航空機の機内食に
採用されるのは初めてだということです。
いいことです。
飛行機の機内食って、まずくて
食べられませんでしたが、モスバーガーは
いいですね。
新しい試みですが、いいと思いますよ。
JALの再建は、まだ先ですが、
新しいことに挑戦して欲しいですね。

|

ペニーオークション

ペニーオークションのトラブルが増加しているようです。

入札ごとに手数料がかかる新しい
インターネットオークション「ペニーオークション」の
サイトが次々と登場しています。
でも、またトラブルも増加しています。
「高額の入札料を取られたのに落札できなかった」との
トラブルが相次いでいる。
入札1回の手数料は50~75円程度だが、
入札を繰り返すうちに、数万円を費やしてしまう
ケースが目立つようです。
昨年度、全国の消費生活センターに
寄せられた相談件数は前年度の17倍に達し、
弁護士らも将来的な法整備や業者への
返還請求訴訟を視野に、実態把握に
乗り出したようです。
結局、落札ができずに、買うより高くなって
いるようです。
でも、購入する方も考える必要が
あります。
普通のオークションと違っているのですから。
もっと規制をすべきなのかも知れませんね。

|

高速の逆走

高速の逆走を注意するカーナビが発売されるようです。

「逆走のおそれがあります」。
高速道路を車が逆走したら、カーナビゲーションが
女性の声と画面の文字で運転者に注意するそうです。
トヨタ自動車やデンソーなどグループ3社が
カーナビを開発しました。
系列販売店で6月から発売する。

全国の高速道路や一部の有料道路の
インターチェンジやサービスエリアの
入り口などで逆走した場合に注意喚起するそうです。

新たな道路の開通から最短7日で地図情報が
自動更新できるようになり、位置確認の精度も
あがったことで実現したそうです。

時々、高齢者で逆走する車がいるのですね。

テクノロジーの進歩でいろいろなことが
できるようになりました。

|

東電株の影響

東京電力が無配になるので、
都バスが赤字になるようです。

東京電力福島第1原発事故に伴い、東電株の
配当が見送られるようです。
その影響で、年約25億円の配当を受けていた
都交通局の平成23年度のバス事業が赤字に
転落するおそれがあるそうです。
都は、都交通局の前身である東京市電気局が
行っていた電気事業を、戦後に東電が吸収した
経緯から、東電株を大量に所有しています。
交通事業会計に組み入れられ、都電の廃止路線を
引き継いだ都営バス事業が年約25億円の配当を
予算化しているそうです。

都の3月末の保有株数は4267万株で、
第5位の大株主。都営バス事業は黒字続きだが、
21年度決算ベースで計算すると、約8億円の黒字は、
東電の配当がなくなると17億円以上の
赤字になるそうです。
東京電力の影響は、放射能だけではなく、
こういうところにも出ているのですね。

|

白物家電の販売が増加

日本電機工業会(JEMA)が4月の一般向け

白物家電の国内出荷額を、25日発表しました。
前年同月比19.7%増の1752億円と、
東日本大震災の発生に伴う消費自粛ムードの
高まりで同1.5%減だった前月から回復しました。
節電意識の高まりでエアコンを中心に
省エネ性能の高い製品の購入が促されたことや、
被災地向けへの出荷増が要因とみられるようです。
品目別では、エアコンが59.6%増の456億円に
増えたほか、エアコンより消費電力が抑えられる
扇風機も2.3倍の22億円に増加しました。
仮設住宅など被災地向けに需要が高まっている
冷蔵庫が8.5%増、洗濯機も13.4%増だったようです。
復興需要ですね。
震災の義援金をどんどん使ったらよいと思います。
復興と景気対策です。
また暑い夏がきますから、白物家電は、絶対に
必要ですね。

|

Android3.0の端末

NTTドコモから3月31日に「Optimus Pad L-06C」
が発売されました。

Android 3.0を搭載したタブレット端末です。
国内初の製品だ。
メーカーはLG Electronics Japanで、
3G回線を搭載し、spモードなど
NTTドコモならではのサービスにも
対応しています。
Android 3.0は従来のAndroid 2.x系列とは異なり、
タブレット向けに新規に設計されたOSです。
そのためAndroid 2.x系列を搭載するスマートフォンとは
操作性が大きく異なっています。
Android 3.0では、ホームボタンや戻るボタンは
ソフトウェアキーとして用意されているため、
画面のレイアウトを変更しても、常に下段にボタンが
配置されます。
またマルチタスクキーを備えており、
アプリ間の切り替えもスムーズに行えます。
いろいろ進化しているようです。

|

尖閣問題

昨年9月に尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件で

逮捕され、処分保留で釈放された船長が
香港紙「明報」のインタビューを受けました。
連行される際に日本の海上保安庁職員から
暴行を受けたと証言しました。
船長は停船後に乗り込んできた海保職員に
棒で右肩を殴られたうえ、左足を蹴られたと
訴えたそうです。
また、取り調べ期間中、深夜まで眠ることを許されず、
尖閣諸島が日本の領土だとする文書に署名するよう
強要されたと主張しているようです。
海上保安庁広報室は「署名の強要など報道されて
いるような内容はありえない」としています。
捕まえて、裁判にかければよかったのですよ。
開放なんかしたからこういう問題に
なりました。
日本は、早く憲法を改正して、領海内に入って
くる船を沈めてしまえばいいのですよ。
そうすれば、尖閣問題なんか起きません。
他の国は、おこなっていることです。

|

高齢者のネット利用

高齢者のネット利用が増加しているようです。

70代、80代以上のインターネット利用率が
3年続けて増加しています。
70代ではおよそ4割に達したそうです。

ブログを更新したり、交流サイト(SNS)に
登録して同じ趣味の会員を見つけたりと
使い方の幅も広がりつつあります。
一方でショッピングは興味を示すものの、
利用頻度はまだ低いようです。
70代の4割が、多いですね。
まだ少ないと思っていました。
でも、これから、体の自由が聞かなくなります。
近くに、お店も少なくなっていますので、
ネット宅配が増えていくでしょう。
これからのネットの需要は増えていくでしょうね。

|

アマゾンの電子書籍

米Amazon.comの電子書籍リーダー「Kindle」向けの

電子書籍の販売部数が、同社での紙版の
書籍の販売部数を上回ったと発表しました。

4月1日からの書籍販売で、印刷版書籍
(ハードカバーおよびペーパーバック)
100冊に対してKindle版が105冊の割合で
売れているということです。
この部数には、Kindle版のない印刷版の部数が
含まれており、無料のKindle版書籍は含まれて
いないそうです。

Kindle向け書籍は2010年7月にハードカバーの
販売部数を上回り、その6カ月後はに
ペーパーバックも上回っています。
2011年の時点で、同社は前年の同じ時期の
3倍のKindle向け書籍を販売しており、
紙版書籍の販売も伸びているということです。
電子書籍が普及し始めているようです。
日本も同じ減少がおこるでしょうか。
でも、もし、昔の小説などが無料で読めるので
あれば、読みたいですね。

|

原発安全設計指針の改訂

原発の安全設計指針の改訂するようです。

内閣府の原子力安全委員会(班目
(まだらめ)春樹委員長)は19日、東京電力
福島第一原子力発電所の事故を受け、
原発の安全設計審査指針など各種指針を
改訂する方針を明らかにしました。
福島第一原発の事故は3月11日の
東日本大震災による津波ですべての電源が
止まったことで起きたが、安全設計審査指針は
「長期間にわたる全電源喪失を考慮する必要はない」と
規定していたそうです。
改訂作業は、すぎに始めるそうです。
すぐにおこなうべきです。
次の地震が何時おこってもおかしくは
ありません。
太平洋側では、いろいろなプレートが
あります。
早急に対策をおこなうべきです。
女川原発は、電源喪失がおこありましたが、
地震と津波の被害は最小限になりました。
でも、防潮堤をつくるそうです。
そういう対策も入れるべきです。

|

電力の地域独占

菅直人首相は18日、電力について、官邸で

記者会見をしました。
近く発足する東京電力福島第1原子力発電所事故を
検証する調査特別委員会で「原子力行政の在り方も
検討し、根本的な改革の方向性を見いだしたい」と
述べました。
原子力行政の見直しを検討する考えを表明しました。
具体的には、現在の電力供給体制について
「地域独占ではない形の在り方も含めて
議論する段階が来るだろう」と述べ、地域独占を
見直す可能性に言及しました。
電力各社や経済界が慎重な姿勢を
示している発電と送電部門の分離についても
「今後のエネルギー基本計画を考える中で
議論すべきだ」と、議論の対象とするとの考えを示しました。
地域独占はやめるべきですね。
電力の日本での融通ができるようにして欲しいですね。
社長は1人でよいです。
お金があまったら、国民へ還元すべきです。
電気料金は高すぎますよ。
役員の報酬を半分にしても、4000万円なんて
おかしいと思います。
何故、電力料金を下げられないのでしょうかね。
このさい、解体するか2社くらいにした方がよいと
思います。

|

ビールの売上増加

ビール大手5社が4月のビール類の総出荷量を発表しました。

前年同月比4・0%増の4083万ケース
(1ケース=大瓶20本換算)となり、
2か月ぶりに前年同月の実績を上回りました。

東日本大震災で被災した大手各社の
生産体制が回復したためで、今年1~4月の
累計でも前年同期比0・5%増の1億2598万ケースと
なりました。

4月の内訳は、ビールが5・2%増の2036万ケース、
発泡酒は1・8%減の697万ケース。
低価格で人気の「第3のビール」は5・3%増の
1350万ケース。
第3のビールは、出荷量、ビール類全体に
占める構成比(33・0%)ともに
4月として過去最高だったようです。
少しはよくなっているのですね。
今からどんどん暑くなるので、
生産が戻ってきたのはよかったですね。
それでも、年間の消費量は落ちているようです。

|

早稲田の留学生説明会

留学生数の拡大を目指す早稲田大が15日、

ソウル市内で韓国人学生を対象にした
入試説明会を開きました。
毎年恒例のものだが、東京電力福島第1
原発事故の収束の見通しが立たない中で
開かれた今年は、来場者数は約90人にとどまり、
200人以上が訪れた昨年からは大幅に
減少しました。
事故の影響を浮き彫りにしました。
韓国では、風評被害もあって、ことさら
日本の原発の影響が誇張されて
います。
そんな韓国で説明会をおこなうのは、
難しいですね。
しばらくは、留学生は難しいと思います。

|

スマートフォンのモバゲー

ディー・エヌ・エー(DeNA)は5月12日、

「Mobage」でスマートフォン向けゲームエンジンの
サポートを拡大すると発表しました。
買収した米ngmocoの「ngCore」に加え、
iOS/AndroidネイティブアプリにもMobage
プラットフォームを開放します。
「Unreal Engine 3」にも対応し、高度なグラフィックスを
楽しめるゲームもMobageプラットフォームに
呼び込むそうです。
携帯では、モバゲーは圧倒的に強かったですね。
他に、ゲームがありませんでした。
でも、アップルには、アップストア、アンドロイドには、
グーグルがあります。
この中で、モバゲーは勝ち残るでしょうか。
スマートフォンでは、誰でも、ゲームを作ることが
できます。
そして、発表できます。
これからのモバゲーに注目ですね。

|

4月の街角景気

内閣府が4月の景気ウォッチャー調査を
発表しました。

街角の景気実感を3カ月前と比べた
現状判断指数は前月比0・6ポイント上昇の
28・3となり、2か月ぶりに改善しました。
家計関連で自粛ムードが弱まり購買意欲が
上向きになったことを反映しました。
2~3カ月先の見通しを示す先行き判断指数も
11・8ポイント改善の38・4となり、
東日本大震災による落ち込みから明るい兆しも
見え始めているそうです。
いろいろな指標があって本当によいのか
わかりませんね。
景気は本当によくなっているのでしょうか。
そのわりには、雇用状況はよくない
ようです。
マスコミや評論家は言いたいことを言っています。
もっときちんと説明できる人はいないのでしょうかね。

|

自動車業界は、木、金が休日

大手自動車メーカーなどで組織する

日本自動車工業会(自工会)は11日、
夏の電力不足に対応するため、
加盟各社の工場を木曜日と金曜日に止め、
代わりに平日より電力需要が少ない
土曜日と日曜日に稼働させる方針を固めました。

1週間の電力需要を平準化するためで、
7~9月の3か月間に適用するようです。
自動車会社が、休日を変えると、部品メーカーなども
変える必要があります。
約450社の部品メーカーで構成する
日本自動車部品工業会も変更するようです。
子会社などもいれると、かなりの、会社に影響を
与えますね。
電力の平準化という面では、よい方法だと
思いますが。
これだけ、インフラとしての電気は重要なのですね。

|

GWのボランティアの数

政府は10日、大型連休(4月29日~5月8日)の

期間中に東日本大震災被災地の岩手、宮城、福島3県で
活動したボランティアが延べ8万人に上ったと
発表しました。

1日平均では8000人と、大型連休前の
49日間の平均(3649人)の約2・2倍だったそうです。

内訳は、宮城県4万4600人、岩手県1万9500人、
福島県1万5900人。集計は各市町村の
災害ボランティアセンターに登録して活動した人を
対象にしており、実数はさらに多いとみられるそうです。

連休後半には登録人数が減ったため、
政府は「今後も出来るだけ参加してほしい」としているそうです。
8万人ですか。
すごい人数です。
でも、いいことです。
あんなにがれきがあって、少しでも、人手が必要です。
当分は人海戦術しかありませんからね。
やっぱり、これからも続けることが重要です。

|

ガソリンが値下がり

石油情報センターが石油製品市況動向調査を
発表しました。

レギュラーガソリン1リットル当たりの
店頭価格(2日時点、全国平均)は152.5円で、
前週に比べ0.2円下落しました。
前週比変わらずの週を含めると、値下がりは
2月14日以来約3カ月ぶりです。
原油高の一服で、一部の石油元売り会社が
卸値を据え置いたため。
都道府県別では、宮城県や福島県など
東日本大震災の被災地を中心に
25都道府県が値下がりです。
東北地域は「需給の改善がみられる」こともあり、
4週連続の下落となったようです。
こんなに円高なのに何で、ガソリンが高くなるのか
わかりませんね。
もっと下がってもよいとおもいますが。
本当に卸値が適正なのか調べた方がよいと
思いますが。

|

東京電力のリストラ

東京電力の賠償金が、莫大になりそうです。

税金の投入も避けられそうにありません。
その中で、反原発株主が勧告書を東電に
提出したそうです。

市民が東京電力の株主になって原発撤退を
求める「脱原発・東電株主運動」のメンバー2人が
6日、東京都千代田区の東電本店を訪れ、
役員報酬の全額返納や被害者救済、生涯にわたる
作業員の健康調査を求める勧告書を提出した。

勧告書は、事故の賠償に伴う電気料金の
値上げや税金投入は断じて許されないとし、
過去の経営陣にも寄付を募って全額を東電の
資産で賄うよう要求。
希望する被害者を原発以外の事業で雇用することも
提案したそうです。

厳しいですね。

今回の事故は、想定外だったのか、対応できたのか
検証する必要があります。

少なくとも、女川原発は、事故の影響は少なく
なっています。
何故、福島ではできなかったのか、原因を
追求すべきです。

それからのような気がします。

|

アメリカの失業率

アメリカの失業率が悪化しているようです。

米労働省が4月の雇用統計(季節調整済み)を
発表しました。
失業率は前月比で0・2ポイント上昇して9・0%となり、
5か月ぶりに悪化しました。

9%台に戻ったのは今年1月以来、3か月ぶりです。
景気回復とともに4か月連続で改善してきたが、
足踏み状態となりました。

4月の失業率の上昇は、これまでの雇用情勢の
改善で職探しを始める人が増え、失業者にカウントされる
求職者が一時的に増えたためとみられています。
景気はよくなっているのでしょうか。
でも、雇用統計が悪くなると、株などがすぐに
下がります。
オバマ大統領も、雇用が悪いと再選は難しく
なります。
ビンラディンが死んでも、経済が悪いとダメですね。
アメリカが強くないと困りますね。

|

ソニーの個人情報の流出問題

ソニーの個人情報の流出問題です。

「ソニー」が持つ約1億件の個人情報が
流出した問題で、今度は、カナダの女性が
総額840億円の損害賠償を求め、訴えを
起こしてそうです。
訴えを起こしたのは、ソニーの人気家庭用ゲーム機
「プレイステーション」利用者で、カナダに住む女性(21)
だということです。
一方、ソニーは4日、アメリカ議会下院で
開かれた公聴会に回答書を提出しました。
その中で、高度な知識を持つ国際的ハッカー集団に
よるサイバー攻撃があったと明らかにしています。
これは、どうなるのでしょうかね。
トヨタ自動車のように、またアメリカの議会から
追求されるのでしょうか。
ソニーも議会をまきこんでうまくやる必要があります。
トヨタの問題だって、自民党政権時代の小泉、ブッシュの
ような関係があれば、押さえ込めたのです。
鳩山、オバマだったから、トヨタの問題が最悪の
結果になりました。
今回も、菅政権の力はないですから、大変です。
早く、総選挙を行うべきです。

|

東電の役員報酬

福島第1原子力発電所の事故に伴う対応の

一環として東京電力が発表した
「役員報酬50%削減」に
「まだ高い」との批判がくすぶっています。
半減しても平均で2千万円超で、「会長、社長は
無給が筋」といった声や、政府の連帯責任を
訴える指摘が続いています。
通常の企業では、あれだけの事故を起こしたら、
給料も報酬もありません。
それなのに、2000万円も貰うのは、やっぱり
普通の感覚では、ないですね。
やっぱり、電力会社は、一度、解体して
競争ができるようにすべきですね。
NTTを解体して、KDDIやソフトバンクが
出来たように、電力も解体すべきです。
地方ごとの電力会社なんていりません。
日本電力、東京営業所でいいと思いますよ。
その方が、こくみんの電気料金は安くなると思います。

|

郵便物

日本郵政グループの郵便事業会社(日本郵便)が

取り扱う手紙やはがきなど郵便物の数が、
2010年度に200億通の大台を下回ったそうです。
インターネット普及で減少傾向にあるのに加え、
東日本大震災で3月に東北地方の郵便物が
急減したことが響いたそうです。
200億通を割り込めば、1987年度以来23年ぶりとなります。
日本郵便が取り扱う郵便物は、ピークの2001年度には
263億1400万通に達していました。
しかし、電子メールの普及や景気低迷が響き、最近は
毎年3%程度減少。
10年度は今年2月までの累計で155億8100万通と、
前年同期を3.7%下回っているそうです。
はがきを出すことがなくなりました。
また、クロネコのメール便が郵便と同じで、80円で
配達してくれます。
昔からの郵便をずっとやっていてはダメですよ。
震災でも、ヤマト運輸や佐川急便は、一番に
被災地に、物資を届けています。

|

プリウスのワゴン

プリウスのワゴンが発売になるようです。

トヨタ自動車は2日、東日本大震災の
影響で発売を延期していたハイブリッド車
「プリウス」のワゴン型「プリウスα」を
13日に発売するそうです。

国内新車販売は供給不足で大きく
落ち込んでおり、新車投入で「市場のムードを
改善したい」としたいそうです。

プリウスαは、荷室を広くした
5人乗り2列シートタイプ、
3列シート7人乗りタイプを設定しています。

3列シートはリチウムイオン電池を
初めて採用したそうです。

自動車メーカーは、部品の供給が不十分で
フル生産になっていません。

そして、震災で販売も落ちています。
市場の活性化のためには、必要なのですね。

被災地では、中古自動車の引合が多い
ようですが、中古がないようです。

需要と供給があっていませんね。

|

ボブソンの倒産

帝国データバンクによると、ジーンズメーカーの
ボブソン(東京都渋谷区)は2日、東京地裁へ
民事再生法の適用を申請しました。

2009年11月に「BOBSON」ブランドの
譲渡を受け、ブランドの再構築を進めていたが、
ユニクロなどファストファッションに押され、
自力での再建を断念しました。

負債総額は2010年2月期末で7億3400万円です。

ボブソンって、日本のメーカーだったのですね。

ユニクロが、格安のジーンズを発売しましたからね。

品質は高いし、価格は安いですから、ユニクロが
売れますね。
カラーのジーンズも人気があります。

ボブソンのジーンズをはくメリットがなくなります。
時代の流れでしょうか。

|

海老蔵の復帰

昨年11月の暴行事件のため、
無期限謹慎処分を受けていた
歌舞伎俳優の市川海老蔵(33)が、
10か月ぶりに復帰するようです。

出演する東京・新橋演舞場の
「七月大歌舞伎」(7月2~26日)の演目が
30日、明らかになりました。

2004年に海老蔵を襲名した際の
公演で演じた「勧進帳」「春興鏡獅子
(しゅんきょうかがみじし)」など、
昼夜計4演目に出演。
現在の名前を継いだ際の“初心”に戻り、新たなスタートを
切るつもりだということです。

やっぱり、1年くらい謹慎すべきですね。

半年くらいで、復帰ですか。

会社だったら、解雇です。
暴力事件をおこして、歌舞伎をやる人間が
つきあう人ではないと思います。

何で、復帰させるのでしょうかね。
やっぱり、人間としての品性のない人は、
伝統芸能をやって欲しくないですね。

|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »