« GWの国内旅行 | トップページ | NYダウ高値 »

カストロ議長が引退

キューバのカストロ議長が
引退するそうです。

キューバ共産党の第6回党大会は19日、
最終日の討議が行われ、フィデル・カストロ
前国家評議会議長(84)の第1書記辞任を
正式に承認しました。

後任には弟のラウル・カストロ議長(79)を選出、
これによりフィデル氏は政界から完全に引退したそうです。

でも後任の人も、79歳ですか。

キューバも、普通の人がトップになりませんね。
国民のレベルが低いと引っ張っていくカリスマが
必要になります。

カストロも長すぎましたが、それだけ、リーダーに
なる次の人がいないのですね。

日本のように、トップがいくら替わっても
国民の生活は殆ど変わりません。
まあ、それも問題がありますが。

|

« GWの国内旅行 | トップページ | NYダウ高値 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事