« 中国全人代 | トップページ | 情報商材 »

中国企業が乳製品メーカーを買収

中国飲料最大手、娃哈哈集団の宗慶後会長は
6日の記者会見で、日本の乳製品企業を買収する方向で
検討していると明らかにしました。

企業名は不明です。

同会長は「日本側が買収されることを希望してきた」と

説明しました。
「日本企業の技術水準は高く、日本人の味覚も中国人と大差がない。
学ぶところは多い」と、前向きな姿勢を示しました。

現在、買収を実現するため、社内に特別チームを設置。
日本語を話す人材も集めているということです。

企業名を言うと、影響が大きいのですね。

最近の、中国に対する、印象は非常に悪いですから、
企業名をだすと、マスコミが騒ぎます。

決まれば、公になるでしょうが。
本当に、中国に対しての批判が大きいですね。

|

« 中国全人代 | トップページ | 情報商材 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事