« トヨタの取締役 | トップページ | 学生への仕送り額 »

日本の家電市場

日本の家電市場に中国や韓国メーカーが
入ってきているようです。

スマートフォン市場にサムスンの製品が
売れているようです。
サムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーS」です。
昨年6月の販売から7カ月足らずで世界販売台数1000万台を突破。
日本のスマートフォン市場でもサムスンはシャープ、
アップルと並ぶ首位グループに食い込んでいるようです。

ドコモから販売されていますね。

LG電子は昨年11月、高機能型の液晶テレビ「インフィニア」を
発売しました。
頑張っているようです。

日本人は、日本製でなくても、品質がよければ買いますよ。
中国と韓国は、元とウォンが円に比べて
安いですから、価格的にも有利です。

ちょっと不公平感は、あります。

心配なのは、価格の問題で、国内メーカーの工場が
海外に移転することです。
国内工場で勝てればよいですが。


|

« トヨタの取締役 | トップページ | 学生への仕送り額 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事