« 名古屋の市議会 | トップページ | インテル問題 »

消費税の議論

菅政権の発足後初めてとなる党首討論が
9日行われました。

菅首相は、消費税を含む税制抜本改革について、
2012年3月末までに関連法案の国会提出を

目指す意向を表明しました。

消費税率引き上げを実施する前には衆院解散・総選挙を行い、

国民にその是非を問う考えも重ねて示しました。

これに対し、自民党の谷垣総裁は早期の
衆院解散・総選挙を求め、激しい応酬となりました。

早く、総選挙をやって欲しいですね。

民主党に政権をまかせられないですね。

だんだん国がダメになっていく
気がします。

周りの国もわかっていますので、
あまり、協力的でないですね。

民主党は、結局何にもできないですね。

|

« 名古屋の市議会 | トップページ | インテル問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事