« 日本の家電市場 | トップページ | 方便発言問題 »

学生への仕送り額

全国大学生協連(加盟212大学)の
学生生活実態調査で大学生への仕送り額が
分かりました。

大学生への仕送りの昨年の平均月額は
7万1310円と、2009年に比べ約2800円減り、
80年代初頭の水準まで低下したそうです。

親の厳しい経済状況が要因とみられ、
下宿生の生活費に占める奨学金の額、
割合はともに過去最高となりました。

食費は30年前の水準以下に落ち込み、
書籍代などを切り詰めながらの
学生生活が浮き彫りになっています。

80年代ですか。
厳しいですね。

でも、昔に比べてアルバイトは、たくさん
ありますから、少しは良いかもしれません。

その上、就職も厳しかったら大変ですね。

でも、この競争に勝つことで、日本が強くなるのかも
知れません。
過去、いろいろな困難を乗り越えてきた民族ですから。



|

« 日本の家電市場 | トップページ | 方便発言問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事