« 海老蔵問題 | トップページ | 中小企業の求人 »

コーヒーが急騰

コーヒーが急騰しているようです。

コーヒー豆価格の指標になる米ニューヨークの
「アラビカ種」コーヒー相場は10月に
1ポンド(453グラム)=200セントの大台を突破し、
13年ぶりの高値を付けた後、今月下旬には
235セント台まで急騰したそうです。

米国の金融緩和に伴い、株式市場などから
投資マネーが流れ込んでいるほか、「ブラジルやインド、
ロシアなど新興国の需要が急増し、
需給バランスが変化した」(全日本コーヒー協会)ことも
影響しているようです。

アメリカが、投機のお金を制限すれば
いいのですよ。
でも、やりませんね。

原油もまったくおなじ状況です。
一番迷惑するのがいつも消費者です。

安売りで購入するしかないですね。
お店でコーヒーを飲むのをやめよう。


|

« 海老蔵問題 | トップページ | 中小企業の求人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事