« NY株の下落 | トップページ | 北朝鮮の砲撃 »

ニューヨーク株続落

アメリカの株が落ちました。

ニューヨーク株式市場は朝鮮半島情勢の
緊迫化の影響で大幅続落しました。

大企業で構成するダウ工業株平均は
前日比142.21ドル(1.27%)安い
1万1036.37ドルで取引を終わりました。

いろいろな要因があるようです。
北朝鮮による韓国砲撃でアジア情勢に対する
不安が急速に高まりました。
欧州の財政・金融問題への懸念もあります。
午前発表の10月の米中古住宅販売件数が
市場予想を下回りました。

前日に好決算を発表したヒューレット・パッカードを除いて
ダウ平均を構成する30社中29社が
下がったそうです。

ちょっとしたことで、乱高下しますね。

また日本も落ちますね。

|

« NY株の下落 | トップページ | 北朝鮮の砲撃 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事