« テレビの販売 | トップページ | スマートフォン »

北方領土問題

北方領土問題です。

一時帰国した河野雅治駐ロシア大使を
首相公邸に呼び、同国の情勢について
報告を受けたそうです。

河野大使は、大統領が日本政府の中止要請を
無視して国後島を訪れたことについて
「ロシアの国内問題が理由」と指導力誇示が
狙いなどと説明したそうです。

首相は「情報収集をしっかりしてほしい」と
指示したそうです。

何で、抗議しないのでしょうかね。

結局、このロシア大使は、何もできなかったのです。

毅然と、対抗措置をおこなうべきです。

国内問題なんか日本に関係ないのです。

また、弱腰外交すると本当に国民から
非難されます。
日露首脳会談を中止すべきです。

ついでに国交断絶もするべきです。

そこまでやる意志をみせるべきです。

|

« テレビの販売 | トップページ | スマートフォン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事