« インフルエンザ | トップページ | 就職状況 »

北方領土の返還

また、菅政権に逆風です。

日ロ首脳会談に関し、ロシアの有力紙コメルサントは、
ロシアは北方領土をめぐる交渉方針を転換し、
歯舞・色丹の2島引き渡しを明記した1956年の
日ソ共同宣言に基づいた交渉はもう行わない、と
報じたそうです。

菅外交は、尖閣問題で完全に日本はなめられて
いますね。
船長を起訴すべきだったのです。

せっかく、自民党の橋本元首相が、エリティン大統領と
結んだ、日ソ共同宣言を破棄しようとしています。
1990年代に逆戻りです。
日本は、憲法を改正して、北方領土に軍備を
配置すべきなのですよ。

第二次世界大戦の日ソ不可侵条約も破りました。
シベリアの抑留もありました。

そういう国です。

日本は、まず経済交流をやめるべきですね。


|

« インフルエンザ | トップページ | 就職状況 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事