« 北方領土問題 | トップページ | 中国のノーベル賞 »

スマートフォン

国内メーカーが、スマートフォン(高機能携帯電話)の
投入を積極化させています。

国内最大手のシャープが、米インターネット検索大手グーグルの
基本ソフト(OS)「アンドロイド」の搭載機を11月下旬に
KDDI(au)向けに発売します。

富士通やNECも2011年度上期までに新規投入する計画です。

今は、iPhoneが売れていますが、これからは
わかりませんね。
すぐに追いつきます。
そして、それ以上の製品をだしてきます。

本当は、最初にやりたかったですが、
それは、出来ませんでした。

これkらは、スマートフォンの時代になりますね。
どんどんテクノロジーが進化します。

|

« 北方領土問題 | トップページ | 中国のノーベル賞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事