« 中国のノーベル賞 | トップページ | 金が最高値 »

オバマがアジアへ

オバマ米大統領は、インドのムンバイに入り、
アジア4カ国歴訪を開始しました。

インドなどアジアへの輸出拡大による
雇用確保に重点を置き、早速「トップセールス」を
展開しました。

インドと民主主義国同士の連携を示し、中国を
牽制(けんせい)する狙いもあるようです。

アメリカとインドは、繋がりが強いですから
それもありますね。

アメリカの中間選挙で民主党が大敗しhなしたから
少しでも、景気や雇用をあげる必要があります。

どこの国も景気が悪くて続いた政権は
ないようです。

日本も大変ですよ。
もっと首相のリーダーシップが欲しいですが。

|

« 中国のノーベル賞 | トップページ | 金が最高値 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事