« シャープがパソコンから撤退 | トップページ | トヨタが80円を想定 »

中国政府の省エネ対策

中国で停電が続出しているそうです。

年末に期限がくる国の省エネ目標を達成しようと、
地方政府が電力の供給を制限しているようです。

突然の停電で人々の生活や日系企業の工場にも
影響が出ているようです。

まあ、極端な国ですね。
あきれてしまいます。

国民の生活よりも結局、自分の地位の保証
なのですね。

中国共産党・政府は人事評価に近年、省エネ・環境への
対応を加えており、温家宝首相は「(割り当てた)目標を
達成できなければ責任を追及する」と明言しているようです。

地方政府の幹部はしゃにむに動いているそうです。

中国は過去、設備の老朽化や消費の伸びに発電が
追いつかずに停電を迫られたことはあったが、意図的な
停電は初めてだそうです。

まあ、いろいろある国です。

|

« シャープがパソコンから撤退 | トップページ | トヨタが80円を想定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事