« 刑事被告で町長選 | トップページ | 円高と株安 »

ひこにゃん有料化

滋賀県彦根市の人気キャラクター
「ひこにゃん」のデザイン使用について、
市が今年5月から小売価格の3%を徴収する
有料化に踏み切ったそうです。

グッズなどを扱う業者からの申請件数が
有料化前の約280件から約100件に
激減したそうです。

市が昨年のグッズ売り上げは推計約8億円も
あったようです。

何で有料化とかしたのでしょうかね。
2400万円程度のお金が欲しかったようですが。

市民税で払ってもらったほうがよいとおもいますが。

せっかく、町の業者が頑張っているのに、
水をさすようで、何のためのひこにゃんなので
しょうかね。

3%とるなら、その3%で市は何をやるのか
明確にしないといけないと思いますよ。

キャラクター商品を作るのにもお店の人は
お金がかかりますからね。


|

« 刑事被告で町長選 | トップページ | 円高と株安 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事