« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

議員の定数削減

菅直人首相は30日夕、臨時国会召集に合わせて
首相官邸で記者会見しました。

民主党が参院選で掲げた国会議員の定数削減について、
枝野幸男幹事長に「8月中に党内の意見を取りまとめ、
12月までに与野党で合意を図ってもらいたい」と調整を
指示したことを明らかにしました。

最近の菅首相の顔に覇気がないですね。

鳩山前首相のように、支持率が落ちても
国民が悪いみたいな、全然自分のせいでは
ないというような心臓にならないとだめですよ。

小沢側のいやがらせもあるでしょうが、
国民の支持があがればいいのです。

小泉さんがそうでした。

自民党の人からいろいろ言われていましたが
国民の支持が大きかったから、誰も文句を
言いませんでした。

そういうふうにならないと、日本の総理はできません。

菅首相に頑張って欲しいですが。

|

SANYOがなくなる

パナソニックが、三洋電機を完全に
子会社化しました。

SANYOブランドは原則廃止してパナソニック
ブランドにするそうです。

三洋電機の創業者は井植歳男氏は
残念でしょうね。
自分の身内が後をつぎましたが、
結局、お家騒動で自滅してしまいました。

NHKのアナウンサーの人が代表だった
こともありました。

結局ダメでした。

三洋電機は、いい技術をたくさんもって
います。
技術者が、パナソニックに移ったのは
よかったのかもしれません。

電気自動車の電池でも最先端です。

これからも頑張って欲しいですね。

|

電子自費出版

アメリカでは、電子書籍の次は、電子自費出版の
波がきてるようです。

そうでしょうね。

時代の流れですね。

自分で電子書籍が作れるのです。

本にしても100部で4万円くらいです。
1部、400円くらいででできます。

出版社と違うのは印税が違うようです。

電子自費出版は、80%以上が
印税になるようです。

これは、普及しますね。

日本に来るのも時間の問題です。

大手の出版社はどう対応するでしょうかね。

やっぱりコンテンツを書く人が
一番お金を貰うべきですね。

|

3人乗り自転車

3人乗り自転車が売れているようです。

昨年7月に解禁された3人乗り自転車の販売台数が
1年間で10万台を突破しているようです。

「想定外の売れ行き」(自転車メーカー)となっているそうです。

電動アシスト付きなら十数万円、アシストなしでも
4万円以上と高額で普及が疑問視されていましたが、
子育て世代の人気を集めたようです。

首都圏を中心に自治体の助成やレンタルが始まり、
認知度が高まってきたことが背景にあるようです。

昔は、普通の自転車で3人乗せていましたが、
やっぱり、専用の自転車がいいですね。

安全です。

電動までついていたら、便利ですし楽ですね。

補助金があるのもいいですね。
普及にはずみがついています。


|

スイスの列車事故

スイス南部のアルプスで観光列車「氷河特急」の
脱線事故がおきましたね。

多くの日本人が負傷したり死亡した人も
います。

原因もよくわかっていないのに
もう車両が走っています。

ちょっと日本では考えられないですね。

「(事故列車の)運転士がレールにゆがみがあり、
何もできなかったと証言した」そうです。
原因がわからないのに再開しています。

日本は、スイスへの渡航を制限すべきですね。
原因究明を要求すべきだと思いますが。

観光会社も問題に対処すべきですね。
車両が動いたら、日本人がまた乗っています。

おかしいと思いますが。

|

プロフェッショナル 仕事の流儀

NHKの人気ドキュメンタリー番組
「プロフェッショナル 仕事の流儀」が、
10月から復活するそうです。

脳科学者の茂木健一郎氏(47)ら司会陣を
置かない形でのスタートです。

茂木さんの印税や講演料など約4億円の所得の
申告漏れを指摘されました。
本人は、忙しくてできなかったといっていましたが。

4億円ですよ。

いいわけになりません。
税理士に頼めば、誰だってやってくれます。

書籍も読んでいましたが、脱税をしてはいけませんね。
本の信頼もなくなりました。

NHKも使えないですね。

でも「プロフェッショナル 仕事の流儀」の
信頼も落ちてしまいました。
いい番組でした。

責任は大きいですね。


|

次期首相の人気は

時事通信社が16~19日に世論調査を
実施しました。

「次期首相にふさわしい人物」を聞いたところ、
みんなの党の渡辺喜美代表が11.4%で
前回4月の調査の2位からトップに浮上したそうです。
菅直人首相は2位の10.8%。
前回21.5%で1位だった新党改革の舛添要一代表は8.7%の
3位になったようです。

みんなの党に風が吹いています。

実績を残せれば、支持が増えるでしょうね。

舛添さんも少し、目測を誤ったようですね。
自民党にいたら支持率はよかったと
思います。

少数政党では、何もできません。

自分の力で比例が取れると思ったのでしょうかね。

みんなの党も、驕らずに支持を増やして
行く方がいいですね。


|

改正貸金業法

消費者金融などの融資の規制を
強化した改正貸金業法が完全施行され1カ月が
過ぎました。

大きな混乱はでていないようです。

規制しないと問題だし、規制すると
困る人がでてきます。

秋以降、ボーナスを使い切り、資金繰りに
困る借り手が増える懸念は高く、
専業主婦などが悪質商法に走る恐れも
指摘されています。

今の所はいいようです。

少し景気がよくなっていますからね。
景気が悪くなるとしんぱいですが。

少し様子を見る必要がありますね。

|

北朝鮮に追加制裁

米国と韓国の初の外務・国防相会談(2プラス2)が
ソウルで行われました。

韓国哨戒艦撃沈事件を受け、北朝鮮のさらなる攻撃や
敵対行為に対し「深刻な結果が伴う」との強い
警告を含んだ共同声明を発表しました。

クリントン米国務長官は会談後の共同記者会見で、
北朝鮮への新たな追加制裁の実施を明らかにしました。

その割には、国連の決議は弱かったですね。

韓国ももっと強くでればよいと思いますが。
哨戒艦撃沈事件への謝罪と再発防止の
約束を求めただけのようです。

北朝鮮の核をめぐる6カ国協議についても
今のところ、再開する様子はないようです。

このまま様子見でしょうか。

|

ホンダが、2012年にPHVとEVを発売

ホンダ自動車は、2012年に
プラグインハイブリッド車(PHV)と
電気自動車(EV)を日本とアメリカで発売する
そうです。

トヨタも、2012年にPHVを発売
するようです。

ホンダも負けられませんね。

三菱自動車は、すでに、電気自動車の量産を
おこなっています。

どんどん量産のノウハウも蓄積されています。

トヨタもホンダもどんどん進んで
いきます。
日産ももうすぐ電気自動車を発売します。

他の日本メーカーもすぐに後を追いかけるでしょうね。

どんどん競争が激しくなります。

新しい市場が作り出されてきます。

|

徳之島問題

米軍普天間飛行場移設問題で、
沖縄の負担軽減策として日本政府が
検討してきた米海兵隊の訓練を鹿児島県・徳之島に
移転する案です。

政府は事実上断念する方針を固めたそうです。

移転に対する地元の反対が強いことに加え、
使用される徳之島空港の滑走路整備費などが
総額約1000億円に達する見込みになった
ためのようです。

普天間問題は、どうなるのでしょうかね。

8月までに、アメリカに対して結論を
だす必要があります。

参議院で大敗しましたから、国民は
民主党に、レッドカードを突きつけたのです。

菅首相は、どうやって収拾するでしょうか。

沖縄を説得できるでしょうか。
これができると、菅政権を見直すかもしれません。

正念場です。


|

トヨタが戦略車

先日、日産が、世界戦略車のマーチを
発表しました。

今回、トヨタも、インドとブラジルで同じ
新興国専用の小型戦略車を現地生産し、
両国で販売する方針を明らかにしました。

同一車種とすることでコストを削減し
低価格を実現しました。

初めて車を購入するエントリー層を取り込む
ようです。

これまでは主に日米など先進国で発売した車種を
新興国向け仕様にして投入しおり、初の主力専用車と
位置づけているようです。

どんどん競争が激しくなります。

中国では、日本メーカー、ヨーロッパ、アメリカとの
競争が激しくなります。

インドでは、スズキがダントツですが、トヨタも
参画します。

日本メーカ同士です。

でも、日本メーカー同士の競争があるから、
日本メーカーが強くなってきたのです。

大変ですが切磋琢磨すべきですね。


|

中国のネットユーザー

中国のネットユーザーが4億人を突破
したようです。

中国インターネット情報センター(CNNIC)が
「第26回中国インターネット発展状況統計報告」を
公布しました。

中国のインターネットユーザー数が 2010年6月現在で
4億2000万人となった。

4億人ですか。

すごい数字です。

なんとなく、怖い気がします。

自由主義でなく、共産主義で、思想統一
されている国で、こんなにネットの人口が
増えると、便利な面もありますが、負の部分も
必ずでてきます。

ネットの検閲はおこなっているでしょうが、
これだけ多いと危ないですね。

元々、反日などの国民主義を教育して
いますから、不安です。

これからどうなるでしょうかね。


|

体育に合気道

2012年度から新学習指導要領が
完全実施となります。

中学校で武道が必修となるようです。

和歌山県田辺市の明洋中学校は15日、
2010年度の1年生の保健体育科に
合気道を導入するようです。

普通は、武道種目は柔道、剣道、相撲の
ようです。

伝統的に地域に根差した武道が
ある場合などは異なる種目でも可能のようです。
合気道導入は条件をみたすようです。

中学でも武道をいれるのですか。
いいことです。

いろいろな武道を選択できるのは
いいですね。
空手はないのですね。

やっぱり、事故がないようにしないと
いけないですね。

|

普天間問題

普天間問題が、民主党の大敗で
さらに迷走しそうですね。

政府は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
移設先となる代替施設の位置や工法について、
日米共同声明に明記した期限の8月末時点では
専門家による見解にとどめ、政府方針とはしない方向で
調整に入ったそうです。

結局、まとめきれないし、沖縄を説得できないのですね。

でも、沖縄も困りますね。

もし、ずっと拒否すれば、普天間はそのままに
なります。

県外の候補地はありません。
社民党は反対するばかりで、県外の候補地を
探すこともしません。

結局、社民党が普天間問題をこじらせて
しまったのです。

|

公務員制度改革

民主党は、公務員制度改革などで、
みんなの党の案に近づくようです。

参議院で、民主党の与党は、過半数は
ありません。

衆議院でも、3分の2はありません。

参議院で反対されたら法案は、1つも
通らなくなります。

これは大きいですね。

このまま行ったら、菅政権は、潰れるでしょうね。

安部政権と同じです。
まだ、安部政権のときは衆議院が3分の2ありましたからね。

今回はさらに悪いです。

そのため、公務員制度改革でみんなの党の
案に近づくようです。
みんなの党の公務員制度改革はかなり厳しいですから。

いいことです。

今回の選挙は日本にとってよいことだと
思いますよ。

|

アメリカに悲観論

参議院選挙で、民主党が大敗
しました。

米主要メディア(電子版)は、菅直人首相は
「財政再建や米軍普天間飛行場移設など
主要政策の遂行が難しくなった」
(ウォール・ストリート・ジャーナル紙)などと
分析しているようです。

菅政権の行方に悲観的な見通しを
もっているようです。

ねじれ国会になります。

以前の安部政権と同じです。

法案の成立が困難になります。

民主党は、他の党と連携するしか
ありません。

小沢陣営が批判しているようですが、
鳩山、小沢が今の民主党の大敗の
原因を作ったのですよ。

菅さんの責任ではありません。
これからの対応が難しいですね。

|

民主党が大敗

参議院選挙が終わりました。

民主党が大敗しました。

菅首相が、消費税の話をしましたが、
それの影響なのか支持率が落ちました。

そして、民主党の大敗です。

でも、消費税の影響ではないと思いますよ。

自民党でも、消費税を話していたのですから。

国民は、民主党のこれまでの実績に、
NOを言った。

鳩山、小沢の民主党の、NOを突きつけたのです。

鳩山前首相は、最悪でした。
小沢前幹事長のお金の問題もです。

それに対して、民主党は誰も何も言いませんでした。

昔の自民党もいろいろありましたが、
党内での自浄作用がありました。

民主党は自浄作用はありません。
こういう党は、ダメですね。

その審判だったと思います。



|

外国人の看護師

外国人の看護士の問題です。

EPA(経済連携協定)に基づきインドネシアと
フィリピンから来日した外国人看護師・介護福祉士
候補者の中途帰国が相次いでいるようです。

受け入れが始まった2008年以降、計33人
(今年7月1日現在)に上っているそうです。

日本の国家試験突破の難しさなどから、
将来の展望が見いだせずに就労をあきらめた人が
少なくないということです。

そんなものです。

誰が、EPA(経済連携協定)を考えたのか
わかりませんが、そんなに簡単に外国人が、
日本で働けるわけがないじゃないですか。

日本人が看護師の資格をとるのも難しいのに
外国の人が簡単にとれるわけがありません。

かといって試験を簡単にすれば、日本人との
コミニュケーションができません。

外国人は、日本には必要ないと思いますよ。

日本人がどうするか考える問題です。

|

「踊る大捜査線3」が好調

「踊る大捜査線3」が先週公開されました。

わずか4日間の動員が100万人を
突破したそうです。

すごいですね。
やっぱり強いですね。

出演者も豪華です。

まだ、夏休みに入っていませんが、
3日で100万人をこえました。
これは、すごいことだそうです。

まだみていませんが、みたいですね。

|

月の恋人の視聴率

「SMAP」の木村拓哉さんが約10年ぶりに
本格的な恋愛ドラマに主演したフジテレビの
月9ドラマ「月の恋人 Moon Lovers」の最終回(123分)が
5日に放送されました。

平均視聴率16.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
だったようです。

どんどん視聴率が下がっています。

裏番組の、「しゃべくり007SP」の視聴率が17.4%だった
ようです。
綾瀬はるかが出演しましたからね。

「しゃべくり007SP」の方が面白いので
そちらを見ますね。

もう、キムタクや俳優や女優で視聴率がとれる時代は
終わったですね。

何でテレビ局はわからないのでしょうかね。

やっぱり、番組のテーマとストーリーです。

|

高速無料化の影響

先週から高速の無料化が全国でおこなわれました。

高速道路も全部ではなくて一部の
区間ですが、かなり増加しているようです。

無料化した37路線50区間で1日平均の
交通量は1万8900台となり、無料化前に比べ78%
増加したそうです。
2倍以上増加した区間は19カ所になったようです。

渋滞の区間は少なかったようです。

土日は別として普通の日は、企業の人は
いいですね。
運送が、安く、早くできます。

やっぱり経済効果は、かなりあるのでしょうかね。

やってみるのはいいことです。

|

口蹄疫(こうていえき)問題

宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題が
もう終息したのかと思っていましたが、
また、宮崎市内の農家で症状がある牛が
見つかりました。

感染の疑いが強いと確認されたことが
4日分かりました。
292例目です。

農家で飼育している16頭はすべて殺処分する
ようです。

ずっと、口蹄疫が発生していなかったので
安心していましたが、また発生しました。

まだ、安心はできませんね。

他に広がらなければよいですが。

気をつける必要があります。


|

小泉進次郎衆院議員のCM

小泉進次郎衆院議員が、参議院のテレビCMに
でるそうです。

でも、テレビ各局で放送するか対応が
分かれているようです。

総務省としては「政党CMの出演は党首が望ましい」との
見解があるようです。
でも、「ただし党派を代表しての出演は例外である」
のようです。

結局、誰でもいいということです。

こんな見解やめればいいのにね。
馬鹿みたいです。

一番、国民に対して影響のあるひとで
CMを作ったらよいと思いますが。

TOKYO MXや独立UHF局などが
1日から放送を始めているが、テレビ朝日と
テレビ神奈川は放送しないそうです。

テレビ局も変なところで、見解に従うのですね。

|

メガネのいらない3D

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)が、
平面上に3次元(3D)映像を映し出す技術の
開発に成功したと発表しました。

テーブルに浮かび上がる立体映像を
座ったまま見られるのが特徴のようです。

特殊な眼鏡はいらず、同時に大勢で
見ることができるようです。

すごいですね。

独立法人もこういうことをするのですね。

こういう法人はやる価値があるのかも
しれません。

どんどん、3Dも進化してゆきます。

台湾や韓国に技術をとられないように
しないといけませんね。


|

サッカー、パラグアイ戦の視聴率

ワールドカップサッカーの南アフリカ大会の
日本とパラグアイ戦が終わりました。

本当に、あと一歩でした。

PKは、仕方ないですね。
本当は、試合で決めて欲しかったですが。

パラグアイ戦を生中継したTBS系の
番組平均視聴率(速報値)が、
関東地区で57・3%(午後10時40分~深夜1時10分)
だったそうです。

関西地区は54・1%(同)だった。
番組視聴占拠率は77・8%(関東地区)だったそうです。

殆どの日本人が見たのではなかったでしょうか。

すごい経済効果です。

感動と元気を貰いました。

また、4年後を目指したいですね。
こども達の夢ができました。

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »