« 東方神起がもめている | トップページ | 日本航空の早期退職 »

韓国の哨戒艦の沈没

韓国の哨戒艦が沈没しました。

真ん中で二つに折れたようです。

沈没の原因がわからないようです。

韓国軍は、黄海上で爆発、沈没した哨戒艦「天安」の
船尾部分を海中から引き揚げたようです。
まだ行方不明者44人が取り残されているようです。

本格的な捜索と原因究明が始まるようです。

日本でも自衛隊の事故がありますが、原因が
わからないというのは、ダメですね。

少なくとも、国を守っている軍の船です。

レーダーなどいろいろな装備もあると
思いますが。

結局、そのレベルの軍隊なのでしょうね。

日本は、戦後、海軍の人は、自衛隊に入りました。
いろいろな知識が今の自衛隊に引き継がれて
います。

海軍で一番重要なのは、経験です。
過去、日本は、いろいろな経験をしました。
そこが、韓国と違います。


|

« 東方神起がもめている | トップページ | 日本航空の早期退職 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事