« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

ソニーがモバイルPC?

ソニーが、新型のモバイルPCの広告が
出たそうです。

新しい、モバイル用のPCでしょうかね。

iPoneやスマートフォンで、パソコンに
だんだん近づいてきています。

ソニーが販売しても全然おかしくは
ないですね。

これで、電話も出来れば、携帯にも
なります。

どんなPCになるのか、みたいですね。

広告だけで、ニュースになるのは、
やっぱり、ソニーですね。

|

日本航空のリストラ案

日本航空のリストラ案がでましたが、
失望が大きいようです。

路線撤退は打ち出されたものの、
人員削減や機体更新といった具体的な
収益改善計画までは示されなかったようです。

銀行は、日航に1700億円の債権があるようです。

すごい額です。

これにさらに税金が投入されます。

稲盛さんが、会長になりましたがどうなのでしょうかね。

アメーバー経営とか言っていますが、
そんなに簡単に再建できないと思います。

早く動くことが大事なのに、動けてないですね。

難しいですね。



|

中国が戦闘機ビジネス

中国が、新型国産戦闘機など多様な航空兵器を
中東やアフリカ、アジアなどに売り込む兵器ビジネスを
本格化させているようです。

新しい戦闘機のJ10は、最大速度マッハ1・8で、
米戦闘機F16にも匹敵する性能を持つとされているようです。

それでF16の約3分の2以下の価格、26億円だそうです。

購入を希望する国は多いでしょうね。

22億円は安いですね。

アメリカの最先端の戦闘機は、200億円位するのじゃないですかね。

安いですね。

中国の人民元が安いので輸出ができるのですね。

昔の日本の円安と同じです。

中国は、日本の円高を知っていますから
人民元は、切り上げないでしょうから
輸出ビジネスは続きますね。



|

国内企業の自動車生産

国内自動車大手8社が2009年度の
生産・販売・輸出実績を発表しました。

世界生産台数(国内と海外生産の合計)は
前 年度比0.2%減の1970万8204台と
2年連続で減ったようです。

国内生産が31年ぶりに900万台を割り込みましたが
海 外生産は中国での大幅に増産したようです。

今は、中国やインドが増えていますね。

アメリカが、思ったより回復してい ませんから。

日本は、一家に2台になっています。
そして、高齢者が増えていますので、
販売は、あまり伸びないですね。

こ れからは海外かもしれません。

|

上海万博のリハーサル

また、上海万博会場で25日、近隣の省からの
団体客を含む35万~40万人を集めた
最大規模のリハーサルが実施されたようです。

前回は、大渋滞をおこしたようですが、
今回は、要員を増やしたので混乱しなかった
ようです。

中国は、本当に人海戦術ですね。

5月に上海万博が開幕します。
人口が違うから、混雑が半端ではないでしょうね。

オリンピックと上海万博で国民の高揚を
図るのですね。

これで、国民のレベルがあがって、もっと
普通の国になって欲しいですが。

|

上海万博

上海万博が5月に始まります。

アメリカは参加しないようです。
まだ、半分くらいしか出来ていないと
聞いています。

日本は、一応完成したようです。

先日、リハーサルがおこなわれたようです。

でも、あまり人気がなかったようです。

日本は、政府と民間22社参加しているようです。
130億円かかっています。

日本では、上海万博は盛り上がっていないですね。

わざわざ、中国に行ってまでみる人はいるのでしょうか。

日本のメーカーも政府から勧められて出展していると
思います。
あまり、出展するとまたパクられます。

あまり見たくはないですね。

|

世界企業2000社番付

米経済誌フォーブス(電子版)が2010年版の
世界企業2000社番付を発表しました。

トヨタは、昨年3位でしたが、今回は360位に
転落したそうです。

首位は米金融大手JPモルガン・チェース、
2位が米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)、
3位が米銀大手バンク・オブ・アメリカだったそうです。

アメリカ企業の順位の雑誌です。

ニュースになっていますが、気にする必要はないです。

アメリカ人が、アメリカの企業がすごいぞっていっている
雑誌です。

今回のトヨタの問題だって、どこまで本当なのか
真相はわかりません。

アメリカで自動車産業が全部倒産したのですから。
アメリカは、自動車の国ですから。

トヨタを潰したいと思うのが国として当然ですよ。

そういう国です。

|

高速道路また見直し?

政府・民主党は、鳩山由紀夫首相や
小沢一郎幹事長らによる首脳会議を
首相官邸で開いたそうです。

国土交通省が今年6月から導入すると
発表した高速道路の新たな上限料金制度について、
見直しを検討することで一致したそうです。

鳩山首相が決めたのに、また小沢幹事長で
ひっくりかえりました。

見直すことはいいことですが、何のための
首相かわかりませんね。

先日もテレビで、今回の高速道路の
話を副大臣が言っていました。

説明も苦慮していました。

何のための大臣や副大臣なのか、
首相って何なのでしょう。

変な、民主党です。

|

仕分け第二弾

民主党の仕分けの第二弾が始まります。

今回は、独立行政法人です。

天下りや二重の仕事についての
仕分けです。

今回は、47独立行政法人の151事業
です。

これは、絶対にやったほうがいいですね。
やることにより、抑制がかかります。

本当に必要な法人は残す必要が
ありますが、不必要な法人は解散すべきですね。

もしくは、税金をストップするのです。

政権が変わってもこれを毎年続けるべきですね。

民主党の手腕が試されます。
支持率があがるかもしれません。


|

新参者の視聴率

直木賞作家・東野圭吾さんの
ミステリー小説「新参者」のドラマが
スタートしました。

阿部寛さん主演で、黒木メイサなどが
出演しています。

初回の視聴率は、21%だったようです。

20%を超えたのですね。

最近のドラマで、最初に20%を越えるのは
あまり見ませんね。

確かに面白かったですね。

刑事ものは、ストーリーが面白いので
見るのですね。
先日の上戸彩の刑事ドラマも視聴率が
よかったですね。

いいと思いますよ。


|

大阪の橋本新党?

大阪府の橋下徹知事が代表を務める
地域政党「大阪維新の会」が19日に
発足するそうです。

どんどんメンバーが増えています。

今までは、議員は反対ばかりしていま
したが、地域政党が増えると大変の
ようです。

反対すると選挙で刺客を送りこまれる
かも知れないと戦々恐々のようです。

いいことです。

昔の議員は全部辞めさせて新しい
議員をいれたらいいと思います。

橋本知事のやり方は、なかなかうまいですね。

県知事は、こういう風に議会を
コントロールする必要があります。

これからが楽しみです。


|

日本航空の早期退職

日本航空が経営再建をおこなっています。

早期退職で2700人を達成できるようです。

でも、経費削減で、どんどん路線が縮小しています。

全日空は、増便しています。

対照的です。

日本人の多くは、日本航空の再建を望んで
いるのでしょうかね。

何となく不公平のような気がします。

全日空に統合すればよかったと
思いますよ。
税金の無駄遣いがなくなります。

これからは、全日空に乗る人が増えると
思います。

|

韓国の哨戒艦の沈没

韓国の哨戒艦が沈没しました。

真ん中で二つに折れたようです。

沈没の原因がわからないようです。

韓国軍は、黄海上で爆発、沈没した哨戒艦「天安」の
船尾部分を海中から引き揚げたようです。
まだ行方不明者44人が取り残されているようです。

本格的な捜索と原因究明が始まるようです。

日本でも自衛隊の事故がありますが、原因が
わからないというのは、ダメですね。

少なくとも、国を守っている軍の船です。

レーダーなどいろいろな装備もあると
思いますが。

結局、そのレベルの軍隊なのでしょうね。

日本は、戦後、海軍の人は、自衛隊に入りました。
いろいろな知識が今の自衛隊に引き継がれて
います。

海軍で一番重要なのは、経験です。
過去、日本は、いろいろな経験をしました。
そこが、韓国と違います。


|

東方神起がもめている

韓国の5人組男性ダンスボーカルグループ
「東方神起」は現在、活動を中止しています。

所属事務所との契約でもめているようです。
契約は、かなりひどいようで、休みもなく
働いて給料はすくないようです。

「東方神起」の歌は、日本で人気がありますから
すごいお金を日本で稼いでいます。

所属事務所は今回メンバーに対して、
1億8000万円の損害賠償を求める
訴えをおこしたそうです。

泥沼ですね。

タレントを搾取する事務所は韓国も
多いのでしょうね。


|

企業物価が落ちている

日銀が2009年度の国内企業物価指数
(05年=100、速報)を発表しました。

それによると102・6と、前年度比5・2%
下落したようです。

下落率はデータが比較可能な1961年度以降では、
86年度と並んで過去最大となったようです。

需要不足によるデフレ圧力で、鉄鋼などの原材料や
電子部品など幅広い品目で下落しました。

最低の下落率ですか。

デフレスパイラルに入らないようにしないと
いけないですね。

企業物価が下落すると、中小企業に
しわ寄せがきますから大変ですね。

政府は、物価の下落を統制すべきだと
思います。
経済成長戦略を早くだすべきです。

|

朝青龍が映画俳優に?

相撲を引退した朝青龍が映画に
出演するようです。

フランス人監督が撮影する作品に
チンギスハン役として主演するそうです。
7月にも撮影が開始される予定だということです。
モンゴル国内だけでなく海外での撮影も
検討されているようです。

日本では、暴行問題が刑事事件になると
引退興行はできません。
パチンコメーカーが損害賠償を
請求しています。

こんな状況で、日本での活動は
できませんね。

収入がなくなるのが痛いですね。
先日は、プロレスをプロモーションする
話がありました。
大変でしょうね。

映画にでたらいいと思いますよ。
いつまで続くかわかりませんが。


|

中国が貿易赤字?

新華社電によると、中国税関総署は、
3月の貿易収支が72億4000万ドルの赤字を
計上したようです。

7200億円くらいですね。
短期的だと言われていますが。

海外のメーカーがどんどん中国に
入っていますからね。

公共事業を政府がお金を出して、
行っています。
お金もどんどん市場に入っています。

中国がだんだん市場になっているのですね。
輸出より輸入が増えています。

それと、だんだん中国から他の国へ工場を
動かしだしましたね。
それもあると思いますよ。

今後をよく見ておく必要がありますね。


|

普天間、今度は徳之島?

政府は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
移設先について、鹿児島県の徳之島を軸に
米国や地元と調整する方針を固めたそうです。

もう、あきれますね。

先日は、ホワイトビーチを断念しました。

今度は徳之島ですか。
徳之島の住民は、先日反対していました。

アメリカも、反対していました。

もう泥沼です。

オバマ大統領は結構気が長いですが、
もともとアメリカという国は気が短い国です。

尻をまくられて、普天間がそのまま残ったら、
どうするのでしょうかね。
アメリカは、痛くも痒くもないのですから。

アメリカは日本のせいにできますから。
本当にダメな政権ですね。

|

アップル iPadの販売は

アメリカのアップルがタブレット型パソコン
「iPad(アイパッド)」を発売しました。

ジョブズ最高経営責任者(CEO)は販売台数が
これまでに45万台に達したと発表しました。

iPad向けソフトウェアのダウンロード数は、
電子書籍が60万冊、アプリケーションが350万件
になったようです。

多いのでしょうか。
よくわかりません。

メリットって何でしょうか。
どこでも、いろいろな本が読めることでしょうかね。

前に聞いたところによると、著作権が過ぎたものは
無料で読めるといわれていますが本当でしょうか。

もう少ししたら日本でも読めるようになりますが
どうなるでしょうか?

|

ファッション誌「non・no」が月1回に

集英社から月2回発行のファッション誌「non・no」が
月刊になるようです。

毎月20日発売で、40-50万部を発行する予定です。

部数は回復しているので部数が減ったのが理由では
ないそうです。

あとは、コスト削減ですね。
編集する人が減ったのですね。

雑誌業かも厳しいですから。
広告も減っています。
部数も減っています。

最近は、インターネットで殆ど見ることができます。

読みたい記事もなくなりましたね。
インターネットよりもいい記事がなくなっています。

大変な時代です。

|

GM車のブレーキ問題

アメリカで今度は、GM車のブレーキ問題が
でているようです。

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の
スポーツ用多目的車(SUV)やピックアップトラックの
ブレーキラインが腐食し、ブレーキが利かなくなる恐れが
ある可能性があるようです。

約620万台を対象に米運輸省の道路交通安全局(NHTSA)が
予備的な調査に着手したようです。

自動車業界はいろいろありますね。

トヨタのリコールはアメリカで大問題になっています。

日本の他のメーカーもリコールをおこなって
います。

今度は、GMでブレーキの問題がでています。
今まで、トヨタばっかりだったのがアメリカのメーカーも
問題があるようです。

リコールまで行くでしょうかね。

|

九州新幹線の影響は?

九州新幹線が全線開業します。

福岡から鹿児島まで開通します。

九州経済調査協会が企業活動のアンケート結果を
まとめました。

発着点となる福岡、鹿児島両県に比べ、
中間地点となる熊本で、企業活動へ「マイナス」と
予測する企業の割合が高いそうです。

中間ってそんなものですかね。

心配しているのですね。

でも鹿児島より熊本の方が開けていると
思いますが。
鹿児島の方が最近は有名なものが多いかも
しれません。
黒豚とか、焼酎などです。


|

内閣支持率がまた下がった?

鳩山内閣の支持率がまた下がったようです。

読売新聞社が全国世論調査をおこないました。

鳩山内閣の支持率は、前回調査(3月5~7日)の
41%から8ポイント下がって、33%になったようです。

昨年9月の内閣発足以来、初めて4割を切りました。

だんだん危険水域に入っています。

いろいろな問題がありますね。
そして政策も、バラマキです。

国民は、民主党の正体がだんだんわかってきています。

自民党の支持率もあがりません。
でも、自民党は、これではダメだということでいろいろな
動きがでています。

でも、民主党は、支持率が下がっても何も
しません。
これでは、ダメですね。

|

アメリカの就業者数が増加

米労働省が3月の雇用統計を発表しました。

非農業部門就業者数は季節調整済みで
前月比16万2000人増加したようです。

2007年3月以来、3年ぶりの大幅増です。

減少が続いていた雇用に歯止めがかかった
ようです。
失業率は、9.7%です。

これで、アメリカの経済もよくなるといいですね

日本も経済はよくなっていますが、雇用は
まだまだです。

早く回復して欲しいですが。

|

自民党が反転攻勢?

自民党は週明けから与党時代に
設置した政務調査会の「無駄撲滅プロジェクトチーム」
(河野太郎座長)を再起動させ、政府の10年度予算を
「逆・事業仕分け」するようです。

子ども手当(厚生労働省)
高速道路無料化社会実験計画(国土交通省)
農業の戸別所得補償制度に関するモデル事業(農水省)
などです。

また、若手をどんどん登用するそうです。

そうですね。

年寄りを引退させて、若い人をどんどん起用すべきです。

派閥も本当は無くせばよいのでしょうが
そこまでは、まだ出来ませんね。

でも、自民党が変わったと思われれば
支持率はすぐにあがると思いますよ。

そこが重要です。
舛添さんを、総裁にして、若手を幹部にすれば
すぐに変わると思いますよ。

|

牛丼業界が熱い

牛丼の値下げ競争が激しくなっています。

牛丼チェーン「吉野家」を運営する
吉野家ホールディングス(HD)は31日、
牛丼、牛皿全品と牛鮭定食を
4月7日~13日までの1週間で110円値引きする
キャンペーンを実施するそうです。

牛丼並盛りが380円から270円になります。

今、すき家の280円ですからそれより安くなります。
一時的ですが業界最安値となります。

牛丼業界の競争が激しいですね。

お客は、やっぱり安い方にいきますからね。

でも、1週間限定って何なのですかね。

値段を戻したらまた売上がもとに戻る
のではないのしょうか。

実施する意味がよくわかりませんが。
でも安くなることはお客にとってはいいことですが。

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »