« 野球のアジア大会 | トップページ | 自動車輸出が増加 »

普天間移設問題は

沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、
政府が3月に米政府に正式に提示する

最有力の移設案が明らかになったようです。

同県名護市辺野古などにまたがる

米軍キャンプ・シュワブ陸上部に500メートル級の
滑走路を建設するとともに、海兵隊の部隊の訓練を
国内の他の島に移転する計画がセットになっている
そうです。

結局、県内ですか。

沖縄の人のことは何も考えていないですね。
何のために選挙をしたのかわかりません。

海ではなく、陸上だといいのでしょうかね。

それだったら、最初から前の案で動けば
よかったのですよ。
アメリカとももめませんでした。

沖縄の人の失望も少なかったです。
できないことをコミットしたのです。

コミットしたら何が何でも移転先を探すべき
だったのです。
民主党に、また失望しました。


|

« 野球のアジア大会 | トップページ | 自動車輸出が増加 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事