« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

イオンと三菱商事が提携イオンと三菱商事が提携

イオンと三菱商事が医薬品で
提携するようです。

新型のドラッグストアを運営
する新会社を設立するようです。

後発医薬品の共同調達や医療モール
介護の分野でも協力するようです。

先日は、イオンは全店舗で医薬品を
販売する発表をおこないました。

医療分野に進出するようです。

すごいですね。

小売りから他の分野に展開
しています。

医療分野は、小売からの
参入はなかったですから。

ワタミは、外食から介護分野に
進出しましたが、今回は
小売からです。

でも競争があることは
いいことですね。

|

輸出が回復

輸出が回復しているようです。

世界の市場の受注が回復
しているようです。

いいですね。

元々技術力はあるので、市場が
回復すれば売り上げや利益は
回復します。

さらにコスト削減をおこなって
きていますので、さらに利益が
でる体質になっています。

後は、馬鹿な政治家が円高に
誘導しないようにしないと
いけないです。

前の財務大臣のように
円高容認を発言するなんて
本当にアホです。
やめてよかったです。

管大臣はそんなことはないと
思いますが。
少なくとも政治は企業の足を
引っ張ったらまずいですね。

|

IMFの経済成長

国際通貨基金のIMFが、最新の
世界の経済見通しを発表しました。

世界全体で、3.9%のようです。

日本はかわらず1.7%です。

あまりあてになりませんが。

日本は、世界が成長すれば
日本も成長するのです。

こんなに円高でもです。

自動車や工作機械などが
あります。

その他でも、圧倒的に強い
製品があります。

最近では流通や小売も海外に
進出しています。

日本も成長しますよ。

|

景気の改善が遅れている?

九州、沖縄の経済の回復が
遅れているようです。

主要企業のアンケートで
半年先に業況が改善すると回答
した企業は、15%しかなかった
ようです。

前回の調査より半分になった
ようです。

現在と変わらないと回答した
企業は6割に達したそうです。

改善するが減ったようです。

まだ悪くなると思っているの
でしょうか。

製造業は少しよくなると
回答しているようです。

自動車や家電関係です。

輸出に期待しています。

今年はまだ難しいのしょうかね。

|

小沢問題の異常

民主党の小沢幹事長が任意聴取が
おこなわれました。

元秘書の議員が検察につかまったのに
知らないといっています。

事実が全然わかりません。

国会で事実を明らかにすべきですね。

異常なのは、民主党の誰も
小沢幹事長に対して何も
言わないことです。

おかしいですね。

説明責任を民主党も言うべき
ですね。

自民党は、問題があった議員は
辞職しました。

民主党も自浄作用がないと
政権を取れないですね。

与党にはなれません。

田中角栄や金丸信と同じですね。

|

年金期間の短縮を検討?

国民年金基金の受給資格は、
年金加入期間が25年になって
います。

鳩山首相は、25年は長すぎると
話しています。
短くするのを検討するようです。

これはいいことです。

厚生年金は、加入期間に関係なく
受給することができます。

何で、国民年金は加入期間が
あるのでしょうかね。

見直すのはいいことです。

自分が納めた年金を貰えないのは
おかしいですね。
自分のお金ですから。


|

イオン全店で医薬品を販売

イオンは2015年までに、1400店の
スーパー全店で大衆薬を販売するようです。

現在は400店舗で販売しているようです。

これからは、専門の資格をもった人材を
3000人を養成するようです。

イオンも売り上げが上がれば何でも
販売するのですね。

医薬品もプライベートブランドを
投入するようです。

すごいですね。

もう民間の小売店は太刀打ち
できないですね。

大手しか残らないのは、
何となく寂しいですね。

|

パソコン需要が増加?

新興国のパソコン需要が増加して
いるようです。

中国やアジア地域などの新興国で
小型・低価格のネットブックが売れて
いるようです。

そのいろいろな部品を製造している
日本メーカーは増産に忙しくなって
いるようです。

でも増産は、国内工場だけではなく
海外工場でもおこなっているようです。

日本メーカーの景気がよくなって
いるのはいいことですが、海外工場で
増産するのは、考えますね。

もし、国内に工場があれば、
今の日本の雇用不足は解消されるのにね。

政府は、メーカーが国内に工場を
作る対策を考えるべきですね。

|

日本航空の再建の猶予は3年

日本航空は、法的整理で再建します。

京セラの稲盛さんが会長になりました。

どうやって再建するのでしょうかね。

過去も数回、倒産の危機があったようです。
他の会社の人が社長になりましたが、
再建できませんでした。

社長もやめてしまいました。

今回は、再建してほしいですね。

でも、日本航空を倒産させることも
ひとつの選択肢だと思います。

やっぱり存続させることがいいのでしょうかね。

|

鳩山首相の発言

鳩山首相の発言は、首相の発言では
ないですね。

小沢幹事長の秘書が逮捕された事件で
「どうぞ戦ってください」なんて
発言しています。

検察庁のトップは、総理大臣のようです。

どういう意味でしょうかね。

海外からも鳩山首相は、能力がないと
思われています。
アメリカの日本の政治は10大リスクに
なっています。

こんな発言をしていますからね。

小沢幹事長はきちんと説明してほしいですね。
そうしないと、民主党全体が
潰れてしまいます。
いい仕事をしている人もいるから
もったいないですね。

|

起業家志向が低下

野村総合研究所の調査が発表されました。

会社を立ち上げて経営者になる
起業家志向が低下しているそうです。

世代別では10代の起業家志向が
最も低かったようです。

仕事をしている人の約6割が
「転職は考えていない」と答えるなど、
景気低迷のなか安定志向が強まっている
ようです。

自分で事業をおこしたい割合が、
35%にとどまり、1997年の49%から
14ポイント低下しているようです。

でも、そうですよね。

景気が悪いのですから。

安定志向になりますね。
でも、起業する人はやるのですよ。
安易に考えなくなっただけです。

|

スポーツカーのレクサスが大人気?

トヨタ自動車は、世界で500台を限定販売する
レクサスブランドの高性能スポーツカー
「LFA」の国内分(165台)の購入申し込みが
約500件に達したそうです。

申込期限は3月下旬のようですが、
予約が殺到したため締め切ったようです。

大人気ですね。

LFAは排気量4.8リットル、560馬力の
V型10気筒エンジンを搭載。
販売価格は現時点で国産最高の3750万円
だそうです。

高くても売れるのですね。

本当に不況なのでしょうかね。

よくわかりません。
やっぱり格差が広がっているのでしょうかね。


|

倒産件数が減った?

民間調査会社の東京商工リサーチが
倒産件数を発表しました。

2009年の負債総額1千万円以上の
企業倒産件数は、前年比1%減の
1万5480件と、4年ぶりに
前年を下回ったそうです。

政府の対策が効果をあげているようです。

原因別では、販売不振や赤字累積などの
「不況型」倒産が全体の79%を占めて
いるようです。
過去最高です。

政府の対策は継続にはいいことでしょうね。

景気がよくなればいいですが
悪いとそのままジリ貧です。

その間に他の対策を考えればいいですが。

|

グーグルが中国から撤退?

グーグルが中国から撤退するかもしれないと
いうことです。

中国で何者かが人権活動家の電子メールに
不正アクセスしようとした痕跡があると発表し、
ネット検閲をこれ以上続けなければならないのであれば、
中国サイトの閉鎖や同国からの撤退も辞さないと
いうことです。

難しい問題です。

中国の12億人を押さえ込むには、ネットの検閲は
続けざるを得ないですね。

グーグルも中国市場が欲しいですしね。

中国では格差が広がっています。
いつ暴動が起こってもおかしくはありません。

中国政府はやっと押さえ込んでいます。

これからのアメリカの対応ですね。
日本もよくみておく必要があります。


|

中国でBaiduが動画配信

中国の大手検索エンジンBaiduは、
中国ユーザー向けにプロのコンテンツを
ネット配信する企業を立ち上げるそうです。

ユーチューブと同じですね。

中国は、いつもアメリカの後を
おいますね。

中国は、Baiduが検索で1番です。

中国はグーグルなどには制限がありますから
中国では、Baiduを勧めていますね。

中国のオリジナルってないですものね。

ユーチューブを使えばいいと思いますが。

|

公明党が民主党と連携?

NHKの番組で公明党は、夏の参院選での選挙協力に
関して「政党対政党は今、考えにくい状況だ。
人間関係を中心に選挙基盤を広めていく」と
述べたそうです。

自民党だけでなく民主党とも人物本位で協力する
考えを示したようです。

公明党はいやですね。

野党で戦えばいいと思いますよ。

公明党から支持者が離れます。

何のために自民党と連立を組んできたのでしょうかね。
野党になったら、態度を変えるなんて、
そんな政党はおかしいですよ。

共産党のように野党で与党の問題点を
糾弾すればいいと思いますが。

もう2大政党で十分なのかも知れないですね。


|

日韓共同宣言を

鳩山由紀夫首相は、今年予定されている
韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領の
来日に合わせて、日韓両政府による
新たな共同宣言の策定を検討していることそうです。

前の、大統領が反日でしたから、日韓が
冷え込んでしまいました。

今の大統領は、よいようです。

韓国は、大統領によって全然代わって
きます。

日本は、メリットがあれば共同宣言を
おこなったらよいと思います。

メリットがなければしなくてよいと思います。

最近は、韓国は日本にとってメリットがあるようには
見えませんが。

|

NHKのオンデマンドが値下げ?

NHKが、インタネットで番組を配信する
オンデマンド放送をやっています。

オンデマンド放送は伸び悩んでいるようです。

そのため、2月1日より値下げするそうです。

まず認知度がないですね。

価格も高かったですが。
それで下げるのですね。

でも増えるかは微妙ですね。

お金を出してもみたいような映画などが
あれば、見ますが、難しいかも
しれないですね。

過去のNHKの番組でみたいものって
すぐに思い出しませんから。

|

脳の機能障害に武道が効果

交通事故などで大脳に損傷を受け、
言葉や記憶に障害が生じる高次脳機能障害の
人たちが武道に取り組んで回復しているようです。

武道は、空手です。

専門家は姿勢や呼吸など体の基本機能を
整える武道のスタイルに、効能があるのかも
しれないといっています。

空手をおこなうときは、独特の呼吸法があります。
そして、空手の型には立ち方や姿勢などがとても
大切です。

そういうものがいいのかもしれません。

|

今年は株が上がる?

米投資会社ブラックストーン・グループの
バイロン・ウィーン副会長が予測しています。

「主要先進国」で最も株価上昇が見込まれる国は
日本だと指摘しています。
円安が輸出を促し、日経平均株価は昨年末の
水準を13%上回る1万2000円を超えると
言っているようです。

それが本当になればいいですね。

アメリカからの投資が入ってくれば株価が
上がります。

景気も上がるでしょう。

鳩山政権が何もしなくてもです。

本当に海外の影響が大きいですね。

何となく寂しい気もしますが。

|

景気は足踏み?

毎日新聞は昨年末に、全国主要企業119社を対象に
景気動向などを聞くアンケートを実施しました。

それによると
景気がこの先「良くなる」との回答は
全体の29.4%の35社にとどまり、
56.3%にあたる67社が「足踏み(横ばい)」と
回答したそうです。

全然、先の対策が見えませんからね。

事業仕分けをやって、予算を削っています。
それでも93兆円も予算があります。

これは、一体何なんのでしょうかね。

子ども手当てなのでしょうかね。

よくわかりませんが。

結局、税金は企業が納めているので
企業が儲からなくては、税金も雇用も
生まれません。

鳩山政権はわかっていないようですが。

|

アサヒビール販売提携

アサヒビールは、デンマークのビール大手、
カールスバーグと香港市場での販売に関して
業務提携したそうです。

日本のビール会社が、どんどん海外に進出
しています。

ビール会社も、競争が厳しくなって、合併
しています。
先日は、キリンとサントリーだったかな、
提携するようです。

アサヒはどうするかなと言っていましたが、
着実に、いろいろなことをおこなっています。

ビール業界も売上の低迷で正念場です。

これからの動向に目が離せませんね。


|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »