« 紅白のトリは? | トップページ | 隠れ天下り 73人 »

企業の景況感がマイナス

内閣府と財務省が企業景気予測調査を
発表しました。

企業の景況感を示す景況判断指数(BSI)は、
大企業全産業でマイナス1・9となったようです。

7~9月のプラス0・3から2・2ポイント悪化しました。
最近の円高やデフレ圧力で、景気への先行き不安が
広がっていることが原因のようです。

政府が何もしていませんからね。
麻生政権の政策が切れ掛かっているのですね。

鳩山首相のリーダーシップもないし、景気対策では
全然成果がありませんから。

馬鹿な財務大臣が円安容認の発言をして、
円が80円まで上がってしましました。

株価もあがりません。

よいことは、日本以外の景気がよくなって
いることです。
これで、大企業はよくなるでしょうね。


|

« 紅白のトリは? | トップページ | 隠れ天下り 73人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事