« 野村監督退任 | トップページ | 2010年度の概算要求額90兆円? »

中国のGDPの伸び率は?

中国社会科学院は、中国経済についての四季報を発表し、
今年の国内総生産(GDP)伸び率が8.3%となり、
来年には9%に達する可能性があるとの見方を示した
ようです。

確かに中国は政府のお金が入っているので
成長していますが、輸出産業は全然だめです。

国内の消費もあまりよくありません。

雇用問題も大きいです。

何で8.3%なのでしょうかね。
よくわかりません。
中国では、8%を切ると社会不安が起こるといわれて
います。
経済が悪いと雇用に影響が起こります。

もう少し、実際のデータで説明してくれると良いですが。
信用できないですね。

|

« 野村監督退任 | トップページ | 2010年度の概算要求額90兆円? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事