« 韓国のインターネットは遅れている? | トップページ | アメリカの投資が増加傾向? »

国債は、44兆円以下?

藤井裕久財務相は、フジテレビの番組で、
2010年度予算における新規国債の発行額について、
2009年度補正後の44.1兆円以下にしなければ
国債市場の信認は得られないと発言しました。

この人は、コロコロ変わりますね。

選挙の前は、ムダを除いたらお金は出てくると
いうし、先日は、国債もやむをえないというし、
今度は、抑えないといけないというし、
よくわかりません。

日本航空の問題でも、3000億円とか言われて
います。
こども手当てや学校の無償化もあります。
これは、追加で発生します。

民主党の手腕が試されます。

|

« 韓国のインターネットは遅れている? | トップページ | アメリカの投資が増加傾向? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事