« 中国で、トヨタ最大のリコール | トップページ | アカデミー賞のCM値下げ? »

日産とクライスラーの提携が解消

日産自動車とアメリカの自動車メーカーの
クライスラーは、OEMの自動車の供給する
提携を解消するようです。

理由は、クライスラーが、連邦破産法11条
(日本の民事再生法に相当)の適用を申請したことから、
日産は提携の見直しをしないといけなくなったようです。

GMは、破産法を適用したのは知っていましたが、
クライスラーもそうだったのですね。

確かに、クライスラーも本体がどうなるかわからないのに
提携はその後ですね。

GMだって、これからの競争に勝てるかわかりません。
クライスラーも同じです。

車ってアメリカの象徴でしたからね。
ハイブリッドや電気自動車を早く開発する必要があります。





|

« 中国で、トヨタ最大のリコール | トップページ | アカデミー賞のCM値下げ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事