« 朝青龍は初場所は出場 | トップページ | 横綱朝青龍、初日勝つ »

アメリカ、258万人へる就業者

アメリカの労働省が雇用統計を発表しました。

昨年1年間で、就業者数が、259万人も減ったそうです。
今回の金融危機と景気減速の影響です。

今年、もし、自動車業界が倒産したら、こんな数ですは
すまないでしょうね。

アメリカは、景気が悪いと派遣社員、正社員関係なく削減します。
日本は、昨年、派遣社員や期間社員が削減されました。

結果論ですが、ブッシュのいろいろな政策は失敗だった
ですね。
オバマでどこまで回復するでしょうか。
これだけ、アメリカが大変なときに、オバマで大丈夫でしょうか。

でも、アメリカが景気回復しないと日本も内需拡大は
難しいから、景気は戻らないでしょうね。

|

« 朝青龍は初場所は出場 | トップページ | 横綱朝青龍、初日勝つ »

ニュース」カテゴリの記事